閉じる

乳腺センター

スタッフ

役職 氏名 学会資格等
院長補佐
乳腺センター長
乳腺外科部長
平野稔 日本乳癌学会乳腺指導医
日本乳癌学会乳腺専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会乳房再建用エキスパンダー・インプラント責任医
日本外科学会専門医
乳腺センター部長
乳腺外科部長
遺伝子診療科部長
田中優子 日本乳癌学会乳腺指導医
日本乳癌学会乳腺専門医
日本超音波医学会超音波指導医
日本超音波医学会超音波専門医
日本外科学会指導医
日本外科学会専門医
日本遺伝性腫瘍学会遺伝性腫瘍専門医
日本遺伝性腫瘍学会家族性腫瘍専門医
臨床遺伝専門医
乳腺センター医長
乳腺外科医長
神定のぞみ 日本乳癌学会乳腺認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本外科学会専門医

診療体制

昨今、乳癌は女性の死亡率第一位の疾患であり、12人に1人の女性が乳癌を罹患するようにまでなりました。その増加に伴うように、治療も外科的治療から放射線治療、化学療法、分子標的薬治療、ホルモン治療などとより細分化、専門化されてきたため、2015年4月より乳腺外科が外科の中の一診療科として新設されました。2015年9月に乳腺センターとして独立してから5年が経過しており、年間手術件数150例以上を行っております。現在、乳腺科医師3名で月・火・木・金曜(午前・午後)に外来診療を、水曜(午前・午後)に手術を行っています。

認定施設

  • 日本乳癌学会認定施設
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会認定エキスパンダー実施施設
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会認定インプラント実施施設

活動状況

当科では乳癌に代表される乳腺の悪性疾患および乳腺炎や乳腺症、女性化乳房などの乳腺の良性疾患に対応しています。
外来診療では、当院には北は茨城県鹿行地域から南は千葉県成田付近までと遠方から訪れる患者さんもたくさんいらっしゃいますので、通院をなるべく少なくするため、外来ブースに高性能の超音波装置を設置し、受診していただいたその日にマンモグラフィ、超音波検査を行い、悪性が疑わしい場合はその場で生検までできるようにしました。また、乳がん看護認定看護師をはじめとする外来看護師や理学療法士との協力の下、乳房切除後の下着や術後リンパ浮腫軽減のためのサポーターの作成、治療に伴う脱毛のためのウィッグ作成などの整容面でのサポートやがん治療に伴う精神的、社会的苦痛を軽減させるためのこころのケアに取り組んでいます。化学療法や新規治療導入の際には、認定薬剤師からも薬についての説明を行ってもらい、これまで以上に安心して治療を受けられるようにしました。そのほかにも、乳房再建の際には形成外科と、放射線治療の際は放射線腫瘍科、緩和治療が重視される際には緩和ケア科と、他科と連携しての治療を行っております。
入院での診療においては、乳腺手術のためのクリニカル・パスを作成し、患側で血圧測定をしない、術後は早期離床、早期退院を図る、などといった医療者間で入院期間中に必要な乳癌診療へのコンセンサスを統一させました。手術では、保険適応となった乳房再建にも取り組み、根治性と整容性を兼ね備えた治療を目指しております。また、ほかの診療科の医師や医療従事者と連携を深められるよう、月1回のカンファレンス(術後病理カンファや重症患者症例を検討するケースカンファレンス)を設けるようにしました。乳癌の早期発見・早期治療のための啓蒙活動として医療従事者や一般の方に向けての勉強会も行っております。今後医療の質や収益、学術成果の向上に加え、人材育成にも積極的に取り組んでいく予定です。患者一人一人のQOLの向上や予後延長に向けて多方面からアプローチし、その人に合った治療を提供して参りたいと思います。

乳がん患者サロン

当院では定期的に乳がん患者サロンを開催しております。
当院で治療中または治療後の患者さん・家族を対象に、さまざまな思いを語り合う場です。
事前申し込みは不要で入退室も自由です。

  • 開催日:毎月 第3月木曜日 14:00~16:00
    (変更になる場合がありますので、インフォメーションなどでご確認ください)
  • 場 所:2号館2階乳腺センター会議室
  • 参加費:無料

診療実績

1.外来患者数

  初診 再診 合計 医療機関紹介来院患者数(除、市町村検診)
2019年 4月 75 469 544 30
5月 86 475 561 32
6月 191 393 584 25
7月 195 489 684 33
8月 125 569 694 39
9月 92 453 545 36
10月 95 548 643 32
11月 85 540 625 32
12月 85 411 496 40
2020年 1月 50 455 505 22
2月 48 461 509 18
3月 47 442 489 16
総計 1,174 5,705 6,879 355

2.外来化学療法件数/手術件数

  外来化学療法件数
(延べ数・化学療法センター利用)
手術件数
2019年 4月 72 10
5月 83 14
6月 75 11
7月 68 16
8月 74 13
9月 69 13
10月 82 19
11月 72 16
12月 71 12
2020年 1月 65 16
2月 62 13
3月 58 14
総計 851 167

*参考 手術件数
2018年度 144例
2017年度 150例
2016年度 138例
2015年度 160例
2014年度 104例