閉じる

臨床研究管理室

臨床研究における同意取得

臨床研究における同意取得は、研究の種類に応じて、以下の何れかの方法で行われます。

①『個別説明』方式
患者さんやご家族等へ直接説明を行い、参加へのご理解をいただいた上で同意をいただく方法。

②『情報公開』方式
主に患者さんの過去の診療情報を用いる研究を実施する場合に、『個別説明』方式のかわりに研究実施に関する情報を公開する方法。

※情報公開方式で実施される研究の対象に該当する可能性がある方で、ご自身の診療情報の臨床研究への利用を望まれない方は、ご連絡ください。ご不明な点につきましても遠慮なくお問い合わせください。

旭中央病院倫理審査委員会

当院で行われる研究について、ヘルシンキ宣言(世界医師会)の趣旨に沿って倫理的配慮を図るために、倫理審査委員会を設置しています。当院で実施する臨床研究は、全て本委員会での審議、承認を受けています。

当院で実施されている情報公開方式による臨床研究一覧

以下の課題名の研究において、医療の向上を目的に、対象期間・対象疾患に当てはまる患者さんの診療情報を臨床研究に利用させていただく場合があります。
これらの研究は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に則り、旭中央病院倫理審査委員会の承認を得て実施されるものです。研究の実施にあたっては患者さんに新たにご負担頂くことはありません。また、全ての研究で匿名化が行われますので、患者さん個人が特定されることは一切ありません。患者さんのプライバシーは厳重に守られます。研究の成果等が学術集会や科学専門誌で発表される場合がありますが、その場合でも個人が特定されることはありません。
ご自身の診療情報の臨床研究への利用を望まれない方は、下記まで遠慮なくご連絡ください。お断りになられても、患者さんに不利益が生じることは一切ございません。ご連絡をいただかなかった場合、ご同意いただけたものとさせていただきます。なお、研究成果の学会発表や論文投稿後は、同意の撤回が出来ませんのでご了承ください。
患者さんにおかれましては研究実施の趣旨をご理解いただき、研究へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。ご不明な点がございましたら、遠慮なく下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先:旭中央病院 臨床研究支援センター
0479-63-8111(代)

臨床情報の研究利用に関するお知らせ

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
  ウィルソンの予後を規0123456789定する因子の検討 2016年4月~
2017年3月
2016年4月から2017年3月の間に、当院に受診歴があるウィルソン病の方 消化器内科 志村謙次
患者さん向け資料ご案内
  第5回日本褥瘡学会実態調査 2021年10月1日~
2021年10月31日
2021年10月1日から10月31日の間に褥瘡の治療(検査)を受けた方 スキンケア相談室 加瀬昌子
患者さん向け資料ご案内

公益財団法人がん集学的治療研究財団 大腸癌データベースを用いた臨床研究のお知らせ

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究代表者
患者さん向け資料ご案内
  大腸がんT1/T2,N(+)症例における術後補助化学療法の有用性 2008年9月~
2014年12月
がん集学的治療研究財団が過去に実施した臨床研究(特定研究7、特定研究15、JFMC33、JFMC35、JFMC37、JFMC38、JFMC41)に参加された大腸癌治癒切除術患者さん がん集学的治療研究財団
DB事業支援委員会委員長 
吉川貴己
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
  腎機能障害患者における大腸癌補助化学療法の検証 2008年9月~
2014年12月
がん集学的治療研究財団が過去に実施した臨床研究(JFMC33、JFMC35、JFMC37、JFMC38、JFMC41)に参加された大腸癌治癒切除術患者さん がん集学的治療研究財団
DB事業支援委員会委員長 
吉川貴己
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
  大腸癌術後合併症と術後補助化学療法施行及び予後への影響 2008年9月~
2014年12月
がん集学的治療研究財団が過去に実施した臨床研究(JFMC37、JFMC38、JFMC41)に大腸癌治癒切除術参加された患者さん がん集学的治療研究財団
DB事業支援委員会委員長 
吉川貴己
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

倫理審査委員会 迅速審査
2022年6月20日(月)

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2022071904 治療抵抗性統合失調症サブタイプ別のクロザピン反応性に関する後方視研究 2009年~
2022年3月
以下の全てを満たす方が対象となります。
・統合失調症あるいは統合失調感情障害と診断されている患者さん
・2009年~2022年3月までに当科でクロザピンを導入され、少なくとも1年間クロザピンによる治療を受けた患者さん
・統合失調症を発病後に当科で治療を受けていた患者さん
神経精神科 大塚祐司
患者さん向け資料ご案内

倫理審査委員会 迅速審査
2022年5月24日(火)

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2022031509 大腿膝窩動脈閉塞病変を有する症候性閉塞性動脈硬化症に対して、真腔内アプローチ後に薬剤溶出性デバイスを用いた末梢血管内治療に関する多施設前向き観察研究 2022年5月~
2023年8月
2022年5月~2023年8月に旭中央病院で、大腿膝窩動脈に閉塞病変を有する下肢閉塞性動脈硬化症の患者さんに対して、血管内治療を行った患者さん 循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内

第110回倫理審査委員会
2022年5月17日(火)18:15~19:15

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021111621 75歳以上の未治療進行非小細胞肺癌患者における免疫療法併用化学療法の有効性と安全性を検討する多機関共同後ろ向き観察研究(NEJ057) 2018年12月1日~2021年12月31日 2018年12月1日から2021年3月31日までに初回治療を開始した非小細胞肺癌の患者様で、初回治療開始時のご年齢が75歳以上だった方。) 呼吸器内科 本田亮一
患者さん向け資料ご案内
2022011805 アグレッシブATLにおける予後因子の検討と個別化医療の確立を目的とした全国一元化レジストリおよびバイオレポジトリ構築   16歳以上でアグレッシブ(急性型・リンパ腫型・予後不良因子を有する慢性型)成人T細胞白血病・リンパ腫(adult T-cell leukemia-lymphoma:ATL)と初めて診断され、先行研究「アグレッシブATLの予後に影響する因子について検討する多施設前向き観察研究(国立がん研究センター 研究課題番号:2021-037)」に参加いただいた方のうち、他研究への情報・データの二次利用に同意された方 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2022031502 大腿膝窩動脈病変に対する薬剤溶出性バルーンと薬剤溶出性ステントの治療成績比較 2018年3月~2019年12月
2019年2月~2020年6月
2018年3月~2019年12月に大腿膝窩動脈病変に対して薬物溶出性バルーン治療を受けた成人患者さん
2019年2月~2020年6月に大腿膝窩動脈病変に対して薬剤溶出性ステント治療を受けた成人患者さん
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2022031529 総大腿動脈の動脈硬化性病変に対する編み込み型ナイチノールステントを用いた血管内治療の後ろ向き実態調査 2018年12月1日~
2021年12月31日
2018年12月~2021年12月末の期間において各研究施設で治療した症例のうち、下記の選択基準を満たし除外基準に抵触しない症例
・選択基準
1)下肢閉塞性動脈硬化症(ラザフォード分類2-5)の患者さん
2)総大腿動脈領域の動脈硬化閉塞性病変に対し、編み込み型ナイチノールステント (Interwoven nitinol stent: IWS)を用い血管内治療を行った患者さん
・除外基準
1)非動脈硬化性病変への治療を施行した患者さん
2)ステント内再狭窄病変に対して治療を行った患者さん
3)ラザフォード分類6の患者さん
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2022051701 新型コロナワクチンの中等症・重症に対する有効性評価のための症例対照研究 2020年1月~
2025年3月31日
2020年1月から2025年3月31日までの期間において当院に入院された新型コロナウイルス感染症の患者さん、並びに同期間において細菌性肺炎等の急性呼吸不全で当院に入院された患者さん、または同期間内における入院中に肺炎を発症した患者さん。 感染症科 中村朗
患者さん向け資料ご案内
2022051702 血管内治療での経皮的人工心肺装置抜去方法の有効性を検討する多施設後ろ向き研究 2019年1月1日~
2022年3月31日
旭中央病院および湘南鎌倉総合病院にて経皮的人工心肺装置を血管内治療で抜去した患者さんで以下の選択基準を全て満たし、除外基準にいずれも該当しない患者さん
・選択基準
1) 経皮的人工心肺導入し離脱可能となった患者さん
2) 20歳以上である患者さん
・除外基準
1) 妊娠・もしくは授乳している、もしくはその可能性がある患者さん
2) その他、試験参加医師が不適切と判断する患者さん
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2022051707 皮膚保湿によるアパルタミドの皮疹予防の単施設後向き研究 2019年4月1日~
2023年1月31日
2019年4月1日~2023年1月31日までに旭中央病院を受診した転移を有するホルモン感受性前立腺癌か転移を有しない去勢抵抗性前立腺癌の患者さんで、アパルタミド使用適応のある20歳以上の患者さん 泌尿器科 木村夏雄
患者さん向け資料ご案内
2022051709 膵腺房細胞癌の実態調査-多施設共同研究- 2000年1月~
2020年12月
2000年1月~2020年12月までの期間において当院で外科的手術もしくはEUS-FNAにおいて病理組織学的に膵腺房細胞癌と診断された患者さん 消化器内科 志村謙次
患者さん向け資料ご案内

第109回倫理審査委員会
2022年3月15日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2022011804 未分化型早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術の更なる適応拡大に関する多機関共同遡及的観察研究 2013年1月~
2020年12月
1)2013年1月~2020年12月に以下のいずれかの外科的胃切除が施行され、各機関での治療後病理組織診断結果で、純未分化型 (低分化腺癌[por] and/or 印環細胞癌[sig])、腫瘍径21-40mm、pT1a, UL0, Ly0, V0と診断され、病理学的にリンパ節転移の評価が行われている早期胃癌患者
・初回からリンパ節郭清(D1、D1+あるいはD2)を伴う外科的胃切除施行例(術前CTでリンパ節転移指摘例も含む)
・ESDによる一括切除後、胃癌治療ガイドライン第6版の内視鏡的根治度C(eCuraC)あるいは第4版以前の非治癒切除と判定され、追加でリンパ節郭清(D1、D1+あるいはD2)を伴う外科的胃切除施行例
2 )病理中央判定のための病変部全切片のプレパラート提出(HE染色、未染色プレパラートあるいはパラフィンブロック)が可能である(HE染色はバーチャルスライドも可)。
消化器内科 志村謙次
患者さん向け資料ご案内
2022031505 膝下動脈慢性完全閉塞病変に対する血管内超音波ガイドの血管内治療の有効性を検討する後ろ向き研究 2020年1月1日~
2023年3月31日
旭中央病院にて下肢動脈血管内治療を施行した患者さんで以下の選択基準を満たし、除外基準にいずれも該当しない患者さんを対象とする
・選択基準
1)症候性(ラザフォード2~6)の末梢動脈疾患患者さん
2)大腿膝窩動脈に、血管内治療の適応となる慢性完全閉塞病変を持つ患者さん
3)20歳以上である患者さん
・除外基準
1)急性下肢虚血もしくは急性血栓症の患者さん
2)動脈硬化性病変ではない狭窄・閉塞を持つ患者さん
3)抗凝固療法・抗血小板療法の継続が困難な患者さん
4)妊娠・もしくは授乳している、もしくはその可能性がある患者さん
5)その他、試験参加医師が不適切と判断する患者さん
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2022031506 統合失調症の経過における脳体積の推移に関する検討   (1) 当院神経精神科で治療を受けた統合失調症あるいは統合失調感情障害の患者さん
(2) 当院神経精神科で頭部MRI画像検査を受けたことのある患者さん
(3) 当院神経精神科でクロザリルによる治療を受けたことのある患者さん
神経精神科 大塚祐司
患者さん向け資料ご案内
2022031511 血行再建が不適応または不応答であった難治性潰瘍・壊疽を有する包括的高度慢性下肢虚血患者に対する血液浄化療法レオカーナ®の安全性と有効性に関する多施設後向き研究〔TURNIP試験〕 2021年3月~
2022年3月
2021年3月から2022年3月までに包括的高度慢性下肢虚血(CLTI)に対して補助療法としての血液浄化療法(レオカーナ)を実施した方のうち、以下の「選択基準」を全て満たし、「除外基準」をいずれも満たさない方。
・選定基準
1)20歳以上である患者さん
2)アテローム性動脈硬化症、末梢動脈疾患で潰瘍・壊疽を有する患者さん
3)安静時の足関節上腕血圧比(ABI)が0.9未満である。またはABIが0.9以上である場合には他の検査にて虚血が確認された患者さん
4)血行再建術が実施できない(不適応)もしくは実施しても術が不成功や再狭窄等で病変が改善しない(不応答)であると判断され、レオカーナを施行した患者さん
・除外基準
1)急性動脈閉塞や明らかな血栓性病変を有する患者さん
2)バイパス術後の吻合部病変を有する患者さん
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2022031512 障害者の全身麻酔管理に関する研究 2017年3月1日~
2022年3月31日
2017年3月から2022年3月までに、旭中央病院で手術を受けた症例のうち、特別な配慮を要する患者として麻酔科の術前介入を受けた患者さん
・選択基準
以下の基準を全て満たす患者さんを対象とする
1)「受診のためのサポートシート」を記入した上で麻酔科術前外来を受診した患者さん
2)年齢が10歳以上
3) 性別不問
・除外基準
以下のいずれかに抵触する患者さんは本研究に組み入れないこととする
1)「受診のためのサポートシート」や診療録、麻酔記録に解析に必要な記録がない患者さん
2)脳性麻痺のある患者さん
3)知的障害または発達障害のない患者さん
4)その他、研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
麻酔科 長谷川まどか
患者さん向け資料ご案内
2022031513 体格(BMI)に応じた画像再構成法の変更がFDG-PET/CT検査の画質に与える影響に関する検討 2019年3月1日~
2019年8月31日
旭中央病院で18F-FDG PET/CT検査を受けた患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)PET/CT上で悪性病変を示唆する集積を認めない患者さん
2)年齢が20歳以上の患者さん
3)男性
・除外基準
1)血糖値が150mg/dlを超える患者さん
2)その他、研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
放射線科 松村直人
患者さん向け資料ご案内
2022031530 半導体装置を用いたFDG-PET/CTにおける副腎の生理的集積の研究 2018年 9月 1日 〜
2019年 8月 31日
2018年 9月 1日から 2019年 8月 31日までの期間において当院でFDG-PET/CT検査を受けた方。
疾患名、診療科名は問いません。
PET画像診断センター 鳥井原彰
患者さん向け資料ご案内
2022031531 真菌に対する形態学的解析方法の開発評価 2005年4月1日~
2018年3月31日
旭中央病院及び千葉大学医学部附属病院で主に病理または法医解剖された患者さんで、真菌感染症と報告された患者さん
・選択基準
旭中央病院または千葉大学医学部附属病院において病理解剖が行われて保管されている症例のうち、 Mucor症、Aspergillus症の感染及びCandida症の感染が確認されている症例。検討ではホルマリン固定・パラフィン薄切切片を使用することから、パラフィンブロックの保管を確認できるもの。
・除外基準
特に除外基準は設けない。
臨床病理科 村上未樹
患者さん向け資料ご案内
2022031532 関節リウマチ関連間質性肺炎における肺線維化進行を予測する因子の解析 2010年4月1日~
2023年3月31日
旭中央病院で2010年4月から2022年3月までに関節リウマチ関連間質性肺病変(RA-ILD)と診断された症例
関節リウマチ(RA)の診断基準はACR/EULAR 関節リウマチ分類基準(2010年)もしくはACR関節リウマチ分類基準(1987年)を用いる。
・選択基準
旭中央病院でRA-ILDと診断された症例
・除外基準
シェーグレン症候群以外の膠原病と診断された症例
アレルギー・
膠原病内科
加々美新一郎
患者さん向け資料ご案内
2022031533 当院救急外来におけるクモ膜下出血の診断エラーの原因を解析 2016年1月1日~
2021年9月30日
旭中央病院にて救急外来を受診し,最終的にクモ膜下出血の診断となった患者さんで以下の選択基準を満たし、除外基準にいずれも該当しない患者さん
・選択基準
1)年齢を問わない
2)性別を問わない
・除外基準
1) 病院に到着前にCPAとなった患者さん
2) 紹介患者
3) その他、試験参加医師が不適切と判断する患者さん
診療局 久米遼
患者さん向け資料ご案内

第108回倫理審査委員会
2022年1月18日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020072102 内視鏡外科手術の多施設データベース構築 2009年4月1日~2022年3月31日 2009年4月1日から2022年3月31までに、保険収載された、腹腔鏡手術または、ロボット支援手術により食道切除、胃切除(全摘を含む)、大腸切除、肝切除、胆のう摘出、膵切除、前立腺全摘除、腎部分切除、膀胱全摘除(再建を含む)術を旭中央病院で行い、本研究への参加を文書で同意いただいた患者さん 泌尿器科 中津裕臣
患者さん向け資料ご案内
2020072106 内視鏡外科手術の多施設データベース構築 2009年4月1日~2022年3月31日 2009年4月1日から2022年3月31日までに、保険収載された、腹腔鏡手術または、ロボット支援手術により食道切除、胃切除(全摘を含む)、大腸切除、肝切除、胆のう摘出、膵切除、前立腺全摘除、腎部分切除、膀胱全摘除(再建を含む)術を旭中央病院で行い、本研究への参加を文書で同意いただいた患者さん 外科 永井元樹
患者さん向け資料ご案内
2022011811 環状鉄芽球および血小板増加症を伴う骨髄異形成/骨髄増殖性腫瘍の後方視的解析 2000年1月1日~
2020年12月31日
2000年1月1日から2020年12月31日までの期間に当院血液内科で 「環状鉄芽球および血小板増加症を伴う骨髄異形成/骨髄増殖性腫瘍(MDS/MPN-RS-T)」または「著明な血小板増加を伴い環状鉄芽球を有する不応性貧血(RARS-T)」と判断された患者さん 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2022011812 非転移性去勢抵抗性前立腺癌における予後予測因子と新規抗アンドロゲン剤治療効果の解明 1999年5月1日~2021年10月1日 1999年5月1日から2021年10月1日に当院でホルモン治療抵抗性前立腺癌と診断された患者さん 泌尿器科 黒住顕
患者さん向け資料ご案内
2022011813 膵がん術前患者背景および病理学的所見と、短期・長期成績との関係に関する後ろ向き観察研究 2010年1月1日~
2018年12月31日
当院で2010年1月1日から2018年12月31日までに、膵がんに対して外科治療を行った患者さん 外科 宮田陽一
患者さん向け資料ご案内
2022011815 当院におけるCOVID-19のリハビリテーション介入の調査 2020年1月1日~
2022年12月31日
旭中央病院(当院)にCOVIDー19、COVIDー19肺炎と診断され入院加療を受けた患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
COVIDー19、COVIDー19肺炎と診断され入院加療を受けた患者さん
年齢、性別不問
・除外基準
抗体カクテル療法目的で入院した患者さん  
リハビリテーション科 内村信一郎
患者さん向け資料ご案内
2022011816 ステロイド治療を行った急性期間質性肺疾患患者に対する2週間のリハビリテーションの効果
~体重、筋肉量、筋力に着目して~
2020年11月1日~
2021年11月30日
当院入院中の患者さんで、ILDs(間質性肺疾患)の該当疾患と診断され、ステロイド治療且つリハビリ介入した患者さん
・選択基準
1)初期評価(リハビリ介入開始1~2日目)時に全ての項目{体重、骨格筋指数(以下、SMI)、握力、膝伸展筋力、Miniーcog、修正Borgスケール安静時}ができた患者さん
2)2週間評価(初期評価開始から13~15日)に全ての項目の評価(体重、SMI、握力、膝伸展筋力)ができた患者さん
・除外基準
1)リハビリ開始時に、酸素6L以上、非侵襲的陽圧換気療法(NPPV)、人工呼吸器、リザーバーマスク、Nasal High Flow等のデバイスがついている患者さん
2)昇圧剤使用中の患者さん
3)理学療法の評価を拒否した患者さん
4)初期評価~最終評価時に利尿剤を使用した患者さん
5)Miniーcog3点未満の患者さん
6)麻痺があり機能改善が見込めない患者さん
リハビリテーション科 関優
患者さん向け資料ご案内

第107回倫理審査委員会
2021年11月16日(火)17:00〜18:05

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021092102 食道扁平上皮癌の内視鏡的切除後非治癒症例に対する追加外科手術と追加化学放射線療法の長期予後に関する多施設共同後ろ向き観察研究 2006年1月1日~
2015年12月31日
2006年1月1日から2015年12月31日までに食道癌の内視鏡的切除術を受け、その病理所見結果に基づいて追加治療 (外科切除術、化学放射線療法)を行った患者さん 消化器内科 志村謙次
患者さん向け資料ご案内
2021111605 虚血性潰瘍・壊疽を有する非動脈硬化性の包括的高度慢性下肢虚血の臨床成績に関する検討 2010年1月~
2020年12月
2010年1月から2020年12月までに血行再建治療を受けた非動脈硬化性の包括的高度慢性下肢虚血の患者さん及び動脈硬化性の包括的高度慢性下肢虚血の患者さんのうち、下記の選定基準を満たす方
<選定基準>
・20歳以上である
・虚血性潰瘍・壊疽を有する
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2021111606 ホルモン感受性前立腺癌に対する新規ホルモン薬とビカルタミドの比較研究 2018年1月1日~
2023年1月31日
2018年1月1日から2023年1月31日までに新たにホルモン感受性前立腺癌と診断され、かつアンドロゲン除去療法に抗アンドロゲン薬を併用するcombined androgen blockage(CAB)療法か、新規ホルモン剤(アビラテロンやエンザルタミド)を施行された20歳以上の患者さん 泌尿器科 木村夏雄
患者さん向け資料ご案内
2021111611 TAVI実施前後での身体機能の変化が患者の予後に与える影響 2019年4月1日~
2021年10月31日
旭中央病院にて2019年4月~2021年10月までにTAVIを施行された患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)当院にてTAVIを施行した患者さん
2)年齢・性別不問
・除外基準
1)歩行困難であったり、安静度制限などによりリハビリ介入が困難な患者さん
2)開胸術移行例
リハビリテーション科 三浦秀之
患者さん向け資料ご案内

2021111612

 

TAVI患者における短期入院が与える影響 2019年4月1日~2021年10月31日 旭中央病院にて2019年4月~2021年10月にTAVIを施行された患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・ 選択基準
1)当院にてTAVIを施行した患者さん
2)年齢・性別不問
・除外基準
1)歩行が困難であったり、安静度制限などによりリハビリ介入が困難な患者さん
2)開胸術移行例
3) 急遽退院となり評価出来なかった患者さん
リハビリテーション科  井上将人 
患者さん向け資料ご案内
2021111613 リハビリテーションが未介入である心不全患者への当院の取り組み  2020年4月1日~
2021年10月31日
旭中央病院に2020年4月1日~2021年10月31日の期間に入院中の患者さんで、以下の選択基準をすべて満たす患者さん
・ 選択基準
1)当院循環器病棟に入院中である
2)年齢・性別不問
・除外基準
なし
リハビリテーション科  吉田世理 
患者さん向け資料ご案内
2021111616 介護老人保健施設入所者におけるサルコペニア状態の経時的変化と要因についての検討 2021年6月1日~2022年9月30日 旭中央病院から関連施設である旭中央病院シルバーケアセンターに入所したサルコペニアの男女
・選択基準
以下の基準を満たす者を対象とする
1)旭中央病院から旭中央病院シルバーケアセンターに転院された方
2)性別は問わない
3)口頭でコミュニケーションがとれる患者さんで、検査者が検査に必要な内容を理解できると判断した方
4)質問紙法スクリーニングであるMini Mentai State Examination(以下MMSE)、Montreal Cognitive Assessment(以下MoCA-J)、老年期うつ病評価尺度(Geriatric Depression scale 15、以下GDS-15) に参加できる方
5)リハビリテーションにおいて、運動負荷強度は立位以上のプログラムを実施している方
・除外基準
1)レスパイト目的に当施設に入所された方
2)痛み等により、抗重力姿勢下で下肢の運動を実施することが困難な方
3)当施設で行うリハビリテーションを拒否された方
4)認知機能の低下や精神機能低下により、言語によるコミュニケーションをとることが困難と判断された方
5)その他、研究責任者が研究対象として不適当と判断した方  
リハビリテーション科 吉川尚樹
患者さん向け資料ご案内
2021111618 多発性骨髄腫に対するダラツムマブ・ボルヒアルロニダーゼアルファの効果及び安全性に関する後ろ向き研究 2020年4月1日~
2022年3月31日
2020年4月1日から2022年3月31日までの期間で、当院でダラツムマブもしくはダラツムマブ・ボルヒアルロニダーゼアルファ製剤を投与された多発性骨髄腫の全症例
・選択基準
2020年4月1日から2022年3月31日までの期間で、当院でダラツムマブもしくはダラツムマブ・ボルヒアルロニダーゼアルファ製剤を投与された多発性骨髄腫の全症例
・除外基準
医師の判断により対象として不適当と判断された患者さん
血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2021111619 急性骨髄性白血病に対するベネトクラクス療法の効果及び安全性に関する後ろ向き研究 2020年1月1日~
2022年3月31日
2020年1月1日から2022年3月31日までの期間で当院にて加療された急性骨髄性白血病の全症例
・選択基準
2020年1月1日から2022年3月31日までの期間で当院にて加療された急性骨髄性白血病の全症例
・除外基準
医師の判断により対象として不適当と判断された患者さん
血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内

第106回倫理審査委員会
2020年9月21日(火)17:00〜17:45

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021092107 COVID-19患者組織における分子病理学的解析 2020年1月~
2024年7月
旭中央病院において病理解剖が行われて保管されている症例のうち、COVID-19の感染が確認されている症例、ならびにCOVID-19への感染はないものの、各種疾病の進展により、肺病変を認める症例と認めない症例。 臨床病理科 鈴木良夫
患者さん向け資料ご案内
2021092108 実臨床データを用いた膵癌術後補助化学療法の至適投与期間に関する検討 2014年1月~
2018年12月
当院にて2014年1月から2018年12月までの5年間に、外科的に切除され、切除標本の病理組織診断にて通常型膵癌と診断され、S-1単独の術後補助療法を施行された患者さん。 外科 宮田陽一
患者さん向け資料ご案内

第105回倫理審査委員会
2021年7月20日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021072010 半導体装置を用いたFDG-PET/CTにおける精巣および精巣上体の生理的集積の研究 2018年9月1日〜
2019年8月31日
2018年9月1日から2019年8月31日までのの期間において当院でFDG-PET/CT検査を受けた男性の方 PET画像診断センター 鳥井原彰
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2021072012 血管炎の治療中におけるサイトメガロウイルス再活性化と腎予後との関連性 2017年4月から
2020年3月まで
2017年4月から2020年3月までに、当院アレルギー・膠原病内科にて顕微鏡的多発血管炎あるいは 多発血管炎性肉芽腫症と診断され、腎臓を患っていらっしゃった18歳以上の方 アレルギー・膠原病内科 加々美新一郎
患者さん向け資料ご案内
2021072013 リンパ浮腫に対するMR lymphographyによるdynamicな造影検査 2018年5月16日~2021年6月30日 2018年5月16日から2021年6月30日までの間に、当院でリンパ浮腫にて外来を受診した患者さんで、以下の 選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)上肢または下肢にリンパ浮腫を認める患者さん
2)ICGを用いたリンパ管造影、またはMR lymphographyによるリンパ管造影を行った患者さん
3)年齢が20歳以上75歳未満の患者さん
4)性別不問
5)入院・外来は不問
・除外基準
1)その他、研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
形成外科 田代絢亮
患者さん向け資料ご案内
2021072015 自己免疫性疾患における胸部画像の網羅的解析 2001年1月1日~
2022年3月31日
旭中央病院を受診した自己免疫性疾患症例を対象とし、コントロール群は自己免疫性疾患に罹患して いない症例とする。
コントロール群は当院人間ドック受診症例を用いる。糖・脂質異常症についても人間ドックでのデータを用いる。 選択基準、除外基準を以下に設ける。
・選択基準
自己免疫性疾患群、コントロール群いずれも胸部CTを少なくとも1回撮像している症例を対象とする。
自己免疫性疾患の診断はそれぞれの疾患の診断基準を満たしている症例とする。 コントロール群は当院人間ドック受診症例を対象とする。
・除外基準
自己免疫性疾患群、コントロール群ともに胸部CT撮影時に以下のいずれかに該当する症例は除外と   する。
1) 悪性腫瘍にて治療中もしくは既往のある症例 2) 開胸術の手術歴、縦隔炎の既往のある症例
アレルギー・膠原病内科 加々美新一郎
患者さん向け資料ご案内
2021072016 高齢者急性骨髄性白血病における遺伝子異常と予後の関連に関する研究(JALSG GML219-Molecular) JALSG-GML219試験(jRCTs041190088)付随研究   1. 特定臨床研究「高齢者急性骨髄性白血病(AML)の層別化により化学療法が可能な症例に対して若年成人標準化学療法の近似用量を用いる第II相臨床試験 - JALSG-GML219 study-」 の説明を受け同意された方
2. 同試験において試料保存と臨床試験の目的以外の利用(二次利用)、および二次利用の内容として、AMLの病気や病気の状態に影響を及ぼす遺伝子や、遺伝子の発現をコントロールするシステムの異常が見出される可能性を考慮した遺伝子異常やエピゲノム異常を解析する研究が含まれること、生まれつき持っている遺伝子異常が偶発的に判明した場合の結果開示希望についての説明を受け同意された方
血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内

第104回倫理審査委員会
2021年5月18日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021051803 大腿膝窩動脈への薬剤コーティングバルーン使用に関する前向き研究 2021年5月19日~2022年3月31日 症候性大腿膝窩動脈病変に対して薬剤コーティングバルーンを用いて血管内治療を行った症例のうち、以下の選択基準を満たし、除外基準に抵触しない症例
・選択基準
1) 年齢20歳以上
2) 症候性下肢閉塞性動脈硬化症(ラザフォード分類2-5)の患者さん
3) 大腿膝窩動脈の症候性動脈硬化性病変に対し、薬剤コーティングバルーンを使用した血管内治療による血行再建を実施した患者さん(同時に他の動脈領域の行っても対象可)
・除外基準
1) 非動脈硬化性病変へ治療を行った患者さん
2) 救肢困難(ラザフォード6、感染合併などにより)が予想される患者さん
3) 予想される生存期間が12か月以内
4) 対象血管に動脈瘤を含む病変
循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2021051804 大腿膝窩動脈の治療の現状と臨床成績に関する後ろ向き研究 2017年1月1日~2026年3月31日 2017年1月1日~2026年3月31日に当院で浅大腿動脈の閉塞性動脈硬化に対しカテーテル治療を受けられた方 循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2021051805 アンケート調査による日本人糖尿病の死因に関する研究 2011年1月1日~2020年12月31日 選択基準:2011 年 1 月 1 日から 2020 年 12 月 31 日の 10 年間に日本全国の医療機関において死亡が確認された糖尿病患者ならびに非糖尿病患者さん
除外基準:医師が本試験の対象として不適当と判断した患者さん
糖尿病代謝内科 荻野淳
患者さん向け資料ご案内
2021051806 進行肝細胞癌治療において実臨床における全身化学療法の安全性と有効性を検証する多施設後向き研究 2018年3月~
2023年12月
2018年3月から2023年12月までに肝細胞癌に対してアテゾリズマブとベバシズマブの併用療法、ソラフェニブ、レゴラフェニブ、レンバチニブ、ラムシルマブ、カボザンチニブを導入した患者さん 消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内
2021051807 C型肝炎ウイルス排除(SVR)後初発肝細胞癌(HCC)の頻度・特徴・予後の国際比較 2015年1月1日~2018年12月31日 2015年1月1日~2018年12月31日までの期間に、内服薬(直接作動型経口抗ウイルス薬)を用いた治療によりC型肝炎ウイルスの排除(SVR)を達成された患者さんで、肝がん既往のない方 消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内
2021051808 動脈脈波速度(Pulse Wave Velocity)(PWV)と皮膚糖化タンパク(Advanced Glycation Endproducts)(AGE)  測定における生化学的動脈硬化指標との関連と動脈硬化疾患イベント発症との観察研究 2021年4月1日~2026年3月31日 旭中央病院を受診し、ABI/PWV検査およびAGE検査を施行した方
・選択基準
以下の基準を全て満たす患者さんを対象とする
1)旭中央病院予防医学研究センターを受診し、ABI/PWV検査および皮下AGE検査を施行した方
2)性別不問
3) 年齢不問
・除外基準
以下のいずれかに抵触する患者さんは本研究に組み入れないこととする
1)研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
予防医学研究センター 橋本尚武
患者さん向け資料ご案内

第103回倫理審査委員会
2021年3月16日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021031602 骨転移を有する去勢抵抗性前立腺癌患者を対象とした塩化ラジウム(223Ra)治療におけるイメージングバイオマーカーとしての骨シンチグラフィBSIの有効性評価-国内多施設共同研究 2016年6月1日〜 2020年10月31日 当院で塩化ラジウム(223Ra)による放射線治療を受けられた骨転移を有する去勢抵抗性前立腺癌患者さんのうち、治療前や治療中や治療後に骨シンチグラフィ検査を受けた患者さん PET画像診断センター 鳥井原彰
患者さん向け資料ご案内
2021031611 内視鏡切除後pT1a-MMかつ脈管侵襲陰性の食道扁平上皮癌の長期予後に関する多施設共同後向き観察研究 2008年~2015年 2008年~2015年までに研究参加各施設にて、食道扁平上皮癌に対して内視鏡的切除(EMRまたはESD)が行われ、内視鏡的切除後の病理組織学的評価において、pT1a-MMかつ脈管侵襲陰性と診断されている方 消化器内科 志村謙次
患者さん向け資料ご案内
2021031612 表在性非乳頭部十二指腸腫瘍(SNADET)に対する内視鏡治療の検討 2010年1月1日~
2025年12月31日
旭中央病院(当院)で表在性非乳頭部十二指腸腫瘍(SNADET)に対する内視鏡治療された患者のうち、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)表在性非乳頭部十二指腸腫瘍(SNADET)に対する内視鏡治療された患者さん
2)年齢不問
3)性別不問
・除外基準
1)研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
消化器内科 宮川明祐
患者さん向け資料ご案内
2021031616 Heat related illness(熱中症(heat illness)だけでなく気温上昇によって悪化する疾患を包含する疾患概念)と気象の関係に関する多国籍多施設研究 2019年1月1日~
2019年12月31日
2019年1月1日から2019年12月31日までの期間において、研究参加施設の救急外来を何らかの傷病により受診された全ての患者さん 救急救命科 高橋功
患者さん向け資料ご案内
2021031621 肝臓癌治療におけるALBI gradeの有用性の確認と治療内容の妥当性の検討 1995年1月1日~
2025年12月31日
1995年1月1日から2025年12月31日の間に、当病院にて肝細胞癌と診断され、治療を受けられた患者さん 消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内

第102回倫理審査委員会
2021年1月19日(火)17:00〜18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2021011902 入院および通院中の統合失調症患者における向精神薬の処方実態調査2020 入院患者さんは
2020年10月31日
通院患者さんは
2020年10月19日~
2020年10月23日
2020年10月31日に当院で入院治療を受けられた統合失調症の方、または、2020年10月19日~23日の間に通院治療を受けられた統合失調症の方 薬剤局 廣田佳孝
患者さん向け資料ご案内
2021011912  浅大腿動脈血管内治療デバイスの前向き比較観察研究
Prospective observational comparison study between endovascular treatment devices for femoropopliteal arterial disease 〔Toma-Code FP study 〕  
2021年1月20日~
2022年12月31日
2021年1月20日~2022年12月31日に当院で浅大腿動脈の閉塞性動脈硬化に対しカテーテル治療を受けられた方 循環器内科 早川直樹 
患者さん向け資料ご案内
2021011913 旭中央病院予防医学研究センター受診者における血清フェリチン値とインスリン抵抗性、糖尿病発症、合併症に関する15年間の追跡調査  2004年1月1日~
2020年12月31日
2004年に旭中央病院予防医学研究センターを受診され血清フェリチン値を測定した方で、以下の選択 基準をすべて満たし、除外基準に該当しない方
・選択基準
1) 2004年に旭中央病院予防医学研究センターを受診され血清フェリチン値を測定された方
2) 性別不問
3) 年齢不問
・除外基準
1) 研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した者
予防医学研究センター  橋本尚武 
患者さん向け資料ご案内

第101回倫理審査委員会
2020年11月17日(火)17:00〜18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020111708 新型コロナウイルス感染症に伴う集中治療後症候群の研究 2020年3月から
2021年3月まで
2020年3月から2021年3月までの期間で、人工呼吸器以上の管理を要し(VV-ECMO含める)、集中治療室(intensive care unit;ICU)を退室した成人COVID19患者(PCR陽性とする)でSARS-CoV-2感染前に介助無しで自力歩行できていた患者さん(補助具の使用は可) 集中治療科 大江恭司
患者さん向け資料ご案内
2020111714   直腸神経内分泌腫瘍に対する内視鏡的切除の治療成績および予後に関する検討  2000年~2021年  当院消化器内科で、直腸の神経内分泌腫瘍と診断され、内視鏡による治療を受けた患者さん  消化器内科  宮川明祐 
患者さん向け資料ご案内

第100回倫理審査委員会
2020年9月15日(火)17:00〜18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020091509  アジア系アメリカ人および他人種における肝疾患の疫学、自然経過および臨床転帰  1990年1月以降  肝疾患を有する18歳以上の患者さん  消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内

第99回倫理審査委員会
2020年7月21日(火)17:00〜18:05

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020031719 低リスク骨髄異形成症候群における疫学調査(多施設共同後方視的研究) 2013月1月1日~2018年12月31日 2013月1月1日から2018年12月31日の間に、当院血液内科で骨髄異形成症候群と院断された方。
加療中の方以外に、すでにお亡くなりになられた方も含めて過去に診療を受けた方も対象になります。
血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2020072107 National Clinical Database を用いた日本にける未破裂脳動脈瘤の治療成績に関する後ろ向き観察研究 Study on Management of unruptured cerebral AneuRysm on naTional clinical database in Japan(SMART Japan) 2015年1月1日~2015年12月31日 2015年1月1日~2015年12月31日に旭中央病院にて未破裂脳動脈瘤に対する外科治療(開頭クリッピング術、血管内コイル塞栓術)を受けられた方 脳神経外科 大屋滋
患者さん向け資料ご案内
2020072118 日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会 婦人科悪性腫瘍登録事業及び登録情報に基づく研究 2019年1月1日~2023年12月31日 当院で産婦人科悪性腫瘍(子宮頚癌、子宮体癌、卵巣癌、卵巣境界悪性腫瘍、卵管癌・卵管境界悪性腫瘍、腹膜癌、外陰癌、腟癌、子宮肉腫、子宮腺肉腫、絨毛性疾患)に対する治療を受けられた方 産婦人科 高橋健太
患者さん向け資料ご案内
2020072120 熱中症治療における冷水浸潤法(Cold Water Immersion)の有効性に関する研究
2011年4月1日~2025年9月30日 旭中央病院に救急搬送された熱中症患者さんのうち、病院到着時に40度以上の高体温および意識障害を来していた患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)最終診断が熱中症の患者さん
2)救急搬送され、入院となった患者さん
3)年齢が16歳以上の患者さん
4)性別不問
・除外基準
1)意識障害の原因が熱中症以外と考えられる患者さん
2)他疾患や老衰により人生の最終段階と考えられる患者さん
3)治療に影響を与える程度の重篤な内因性疾患や、重症外傷を合併している患者さん
4)その他、研究責任者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
救急救命科 伊藤史生
患者さん向け資料ご案内
2020072122 総大腿動脈の治療の現状と臨床成績に関する後ろ向き研究(CAULIFLOWER 研究) 2018年1月1日~
2020年6月30日
2018年1月1日から2020年6月30日までに、当院で総大腿動脈の狭窄・閉塞病変に対する手術もしくはカテーテル治療を受けた患者さん 循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内

第98回倫理審査委員会
2020年5月19日(火)17:00〜17:50

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020051902  COVID-19に関するレジストリ研究 2020年1月1日以降 2020年1月1日以降にCOVID-19と診断され、当院に入院された方 感染症科 中村朗
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2020051904  日本インターベンショナルラジオロジー学会における症例登録データベース事業  2020年5月20日〜
継続して実施 
当院でインターベンショナルラジオロジー(IVR)診療を受けられた方  放射線科  磯貝純 
患者さん向け資料ご案内
2020051905  複雑大動脈腸骨動脈病変へのカバードステント(VIABAHN VBX)を用いた血管内治療に関する多施設前向き研究(The optimal strategy with VIABAHN VBX covered stent for complex aort-iliac artery disease by endovascular procedure:AVOCADO-II試験) 2020年5月20日〜
2022年12月31日 
2020年承認〜2022年12月末の期間において各研究施設で治療した症例のうち、下記の選択基準を満たし、除外基準に抵触しない症例
・選択基準
1)下肢閉塞性動脈硬化症(ラザフォード分類2-6)の患者さん
2)大動脈・腸骨動脈領域の動脈硬化閉塞性病変に対しVIABAHN VBXを用い血管内治療を行った患者さん(VIABAHN VBXは一部でも可)
・除外基準
1)血管造影検査を施行しなかった患者さん  
循環器内科  早川直樹 
患者さん向け資料ご案内
2020051909  体幹部外傷による外傷性出血性ショック患者における大動脈内バルーン遮断の有効性および安全性に関する前向き観察研究  2020年5月20日〜
2024年3月31日 
止血術を必要と判断した体幹部外傷出血性ショックの患者さん  救急救命科  伊藤史生 
患者さん向け資料ご案内

第97回倫理審査委員会
2020年3月17日(火)17:00〜17:50

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020031710 日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究 2020年4月~
2030年3月
2020年4月から2030年3月までの間に旭中央病院整形外科において、運動器の手術(人工関節手術、関節鏡視下手術、脊椎手術、骨折治療の手術など)を受けられた方 整形外科 杉山宏
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

第96回倫理審査委員会
2020年1月21日(火)17:00〜18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2020012104  FDG-PET/CTによる免疫チェックポイント阻害剤の治療効果判定および治療効果予測 -多施設共同研究 2014年8月1日~
2019年10月31日
2014年8月1日から2019年10月31日までの期間において、旭中央病院で免疫チェックポイント阻害剤の治療前と治療後の少なくとも2回のFDG-PET/CT検査を受けた患者さん。
疾患名、診療科名は問いません。
PET画像診断センター 鳥井原彰
患者さん向け資料ご案内
2020012105  泌尿器悪性腫瘍摘出検体を用いた画像的探索 2020年1月22日~
2024年3月31日
2020年1月22日から2024年3月31日までの期間において、旭中央病院で泌尿器悪性腫瘍の治療目的で手術を受けられた方 泌尿器科 番場大貴
患者さん向け資料ご案内

第95回倫理審査委員会
2019年11月19日(火)17:00〜18:15

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2019111909 自己免疫疾患における予後の解析 2006年1月1日~
2022年8月31日
当院通院中もしくは通院歴のある膠原病症例 アレルギー・膠原病内科 加々美新一郎
患者さん向け資料ご案内 

第94回倫理審査委員会
2019年9月17日(火)17:00~18:05

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2019091706  消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築  2019年9月18日~
2022年12月31日 
2019年9月18日より2022年12月31日までに地方独立行政法人総合病院国保旭中央病院において内視鏡検査・治療を受けた方  消化器内科  紫村治久 
患者さん向け資料ご案内
2019091714 先天性病原体網羅的検出技術の開発研究 2005年1月1日~
2019年3月31日
旭中央病院を受診した妊産婦さんで、以下の選択基準①を満たし、選択基準②~⑤のいずれかを満たし、除外基準①に該当しない者
・選択基準
①旭中央病院にて子宮内容物もしくは胎盤の病理検査を実施された妊産婦さん
②子宮内容物もしくは胎盤の病理検査により何らかの感染症が考えられる妊産婦さん
③妊娠中に何らかの感染症の罹患が考えられる妊産婦さん
④出生時もしくは流産時に何らかの感染症が考えられる児を出産もしくは流産した妊産婦さん
⑤出生時もしくは流産時に何らかの先天異常が考えられる児を出産もしくは流産した妊産婦さん
・除外基準
①明らかに感染症以外の要因による先天異常が考えられる児を出産もしくは流産した妊産婦さん  
臨床病理科 鈴木良夫
患者さん向け資料ご案内

第93回倫理審査委員会
2019年7月16日(火)17:00~18:15

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2019071607 造血細胞移植および細胞治療の全国調査   当院における造血細胞移植や細胞治療等が実施された患者さんまたはそのドナー 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2019071614 整形外科における周術期口腔ケアの効果 2015年4月1日~2022年7月31日 旭中央病院整形外科で人工関節置換術(膝関節および股関節)を実施する患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1) 人工関節置換術を定時手術にて予定されている患者さん
2) 年齢が20歳以上の患者さん
3) 性別不問
4) 入院・外来は不問
・除外基準
特に定めない
歯科・歯科口腔外科 林 彩花
患者さん向け資料ご案内
2019071616 大腸癌肝転移根治切除後の再発形式に関する後ろ向き観察研究 2008年1月1日~2017年12月31日 旭中央病院において膵癌と診断され、その根治的切除を施行した患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1) 当科で大腸癌肝転移に対して根治的切除を施行された患者さん
2) 年齢が20歳以上の患者さん
3) 性別不問
・除外基準
研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
外科 冨樫順一
患者さん向け資料ご案内
2019071617 肝外胆管癌術後の補助化学療法導入時期に関する検討 2000年1月1日~2017年3月31日 旭中央病院において肝外胆管癌と診断され、その根治的切除を施行した患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準に該当しない患者さん
・選択基準
1)当科で肝外胆管癌に対して根治的切除を施行された患者さん
2)年齢が20歳以上の患者さん
3)性別不問
・除外基準
研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん
外科 冨樫順一
患者さん向け資料ご案内

第92回倫理審査委員会
2019年5月21日(火)17:00〜18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2019052104 二次性骨髄線維症の実態調査  2012年7月18日~
2023年11月30日 
当院に通院または入院中の、二次性骨髄線維症の患者さん、その疑いがある患者さん、および類縁疾患患者さん  血液内科  田中宏明 
患者さん向け資料ご案内 
2019052109 移植適応多発性骨髄腫患者における初回採取レジメンによる自家末梢血幹細胞採取不良例の多施設共同後方視的研究  2008年4月1日~
2018年9月30日 
2008年4月1日から2018年9月30日までに自家末梢血幹細胞移植が適用と考えられ初回自家末梢血幹細胞採取を施行された多発性骨髄腫症例 血液内科  田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2019052115 膵癌に対する術後予後因子としてのCT値の検討 2006年4月1日~
2017年3月31日 
旭中央病院において膵癌と診断され、その根治的切除を施行した患者さんで、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準のいずれにも該当しない患者さん
・選択基準
1)当院で膵癌に対して根治的切除を施行された患者さん
2)年齢が20歳以上の患者さん
3)性別不問
・除外基準
1)研究責任(分担)者が研究対象者として不適当と判断した患者さん  
外科  冨樫順一
患者さん向け資料ご案内 

第91回倫理審査委員会
2019年3月19日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2019031901 肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業「肝癌・非代償性肝硬変患者データベース構築」 2018年4月1日~
2023年3月31日
2018年4月1日から2023年3月31日までの間に、肝がん及び非代償性肝硬変の治療目的に入院された方 消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2019031908  肝細胞癌における重粒子線治療と経皮的ラジオ波焼灼療法の安全性と有効性を比較する多施設後向き研究 2003年4月~
2018年3月
2003年4月~2018年3月にQST病院(旧量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所病院)にて重粒子治療を、または千葉大学医学部附属病院、総合病院国保旭中央病院、国保直営総合病院君津中央病院にて経皮的ラジオ波焼灼療法を施行した肝細胞癌症例  消化器内科  糸林詠
患者さん向け資料ご案内
2019031909 人工知能を用いた診断ツールの開発 2000年1月~
2021年2月
2000年1月から2021年2月の期間で当院を受診されを、レントゲン、CT、MRI検査、病理検査を行った方、褥瘡の写真を撮影した方のうち、以下の選択基準をすべて満たし、除外基準に該当しない患者さん
・選択基準
①当院の外来を受診した方、入院科に関わらず入院中に褥瘡回診を受けた方
②年齢0~100歳
③レントゲン、CT、MRI検査、病理検査を行った方、褥瘡の写真を撮影した方
④本研究参加にあたり、本人の同意が倫理指針の掲示文書で得られる方
・除外基準
①検査データが本研究に用いられることを希望しない方
整形外科 山内友規
患者さん向け資料ご案内

第89回倫理審査委員会
2018年11月20日(火)17:00~18:15

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2018112004 本邦の炎症性腸疾患患者の多施設共同前向き長期観察研究 2018年11月21日
~2019年3月31日
当院に通院している潰瘍性大腸炎、クローン病またはIBD-U(IBD-Unclassified)の患者さん 消化器内科 紫村治久
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

第88回倫理審査委員会
2018年9月18日(火)17:00~18:40

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2018091810 日本心血管インターベンション治療学会内登録データを用いた統合的解析 2013年1月1日以降 2013年1月1日以降にJ-PCIならびにJ-EVT/SHDにNational Clinical Database(NCD)上に登録されたデータ 循環器内科 神田順二
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2018091817 進行肝細胞癌治療において実臨床における分子標的薬治療の安全性と有効性を検証する多施設後向き研究 2018年3月26日~
2021年3月31日
2018年3月26日から2021年3月31日の間にソラフェニブ、レンバチニブ、レゴラフェニブ、ラムシルマブのいずれかが導入された20歳以上の症例 消化器内科 糸林詠
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

第85回倫理審査委員会
2018年3月20日(火)17:00~18:20

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2018032001 疫学調査「血液疾患登録」 2012年1月1日~
2031年12月31日
2012年1月1日以降に診断された、白血病や再生不良性貧血などすべての血液疾患患者さん 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2018032024 全身性血管炎における臓器障害の解析 1989年1月1日~
2018年9月30日
全身性血管炎症例(ただし、大型血管炎症例は除く) アレルギー・膠原病内科 加々美新一郎
患者さん向け資料ご案内

第84回倫理審査委員会
2018年1月16日(火)17:00~18:00

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2018011601 日本循環器学会 循環器疾患診療実態調査(JROAD)への協力 2012年4月1日~
2018年3月31日
2012年4月1日から2018年3月31日の間に、循環器の疾患が原因で入院された患者さん 循環器内科 神田順二
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2018011605 一般社団法人日本脳神経外科学会データベース研究事業 2018年1月17日~
2023年9月30日
本院で脳神経外科治療を受けられた患者さん 脳神経外科 大屋滋
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2
2018011607 破裂性腹部大動脈瘤に対する開腹手術とステントグラフト内挿術の治療選択に関する全国多施設観察研究 2018年1月1日~
2021年12月31日
2018年1月~2021年12月に当院で腹部大動脈瘤破裂にて手術治療(開腹手術やステントグラフト内挿術)を受けられた方 血管外科 古屋隆俊
患者さん向け資料ご案内
2018011608 日本外傷データバンクへの外傷患者登録と登録データを用いた臨床研究 2018年1月17日~
2020年3月31日
当院を受診した外傷患者および Abbreviated Injury Scale(AIS)重症度スコア3以上の交通外傷患者 救急救命科 高橋功
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

第82回倫理審査委員会
2017年9月19日(火)17:00~18:35

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2017091903 血液凝固異常症全国調査 2017年9月20日~
2025年5月31日
血液凝固異常症の患者さん 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内
2017091909 多施設共通フォーマットに基づく児童虐待に関する統計データの収集および学術的利用 2015年4月1日~
継続して実施
①旭中央病院を受診した患児のうち、虐待が疑われたか要支援と判断された事例
②特定妊婦と思われる患者さん
小児科 仙田昌義
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

第81回倫理審査委員会
2017年7月18日(火)17:00~18:45

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2017071801 QIP(Quality Indicator/Improvement Project)への参加・協力の継続 2017年5月29日以降 全ての患者さん TQMセンター 齊藤陽久
患者さん向け資料ご案内
2017071802 大腿膝窩動脈疾患に対する血管内治療の多施設共同実態調査 2016年4月1日~
2022年6月30日
2016年4月以降に当院において大腿膝窩動脈疾患の診療を受けた方 循環器内科 早川直樹
患者さん向け資料ご案内
2017071803 JALSG参加施設において新規に発症した全AML、全MDS、全CMML 症例に対して施行された治療方法と患者側因子が5年生存率に及ぼす影響を検討する観察研究(前向き臨床観察研究):(JALSG-CS-17) 2017年7月19日~
2022年8月31日
当院で新規に急性骨髄性白血病(AML)、骨髄異形成症候群(MDS)、または慢性骨髄単球性白血病(CMML)と診断された16歳以上の方 血液内科 田中宏明
患者さん向け資料ご案内

第78回倫理審査委員会
2017年1月17日(火)17:00~18:30

登録番号 課題名 対象期間 対象疾患 診療科 研究責任者
患者さん向け資料ご案内
2017011709 本邦における心臓リハビリテーション実施状況のレジストリー 2017年1月17日~
2026年9月30日
当院において、心臓リハビリテーションを実施された方 循環器内科 神田順二
患者さん向け資料ご案内1 患者さん向け資料ご案内2

当院で実施されている情報公開方式によるヒトゲノム・遺伝子解析研究一覧

以下の課題名の研究において、対象期間・対象疾患に当てはまる患者さんを対象に、より良い治療法の開発・医療の向上を目的に、通常診療下で採取された生体試料(既存試料)のヒトゲノム・遺伝子解析を実施させていただく場合があります。

これらの研究は、「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に則り、旭中央病院倫理審査委員会の承認を得て実施されるものです。研究の実施にあたっては患者さんに新たにご負担頂くことはありません。また、全ての研究で匿名化が行われますので、患者さん個人が特定されることは一切ありません。患者さんのプライバシーは厳重に守られます。研究の成果等が学術集会や科学専門誌で発表される場合がありますが、その場合でも個人が特定されることはありません。

ヒトゲノム・遺伝子解析研究では、患者さんの治療方針等にとって重要な結果が見つかり、その結果を知ることが患者さんにとって有益であると判断される場合には、患者さんにお知らせする場合があります。また、有益と判断される場合であっても、患者さんがご自身の遺伝子に関する情報を知りたくない場合には、その意向に沿って対応させて頂くことが可能です。なお、研究に参加された患者さんが研究結果について不安に思われたり、相談をご希望の場合には、研究責任者へご連絡ください。必要に応じて、専門の医療機関における遺伝カウンセリングを紹介させていただくことも可能です。

ご自身の生体試料のヒトゲノム・遺伝子解析研究への利用を望まれない方は、下記まで遠慮なくご連絡ください。お断りになられても、患者さんに不利益が生じることは一切ございません。ご連絡をいただかなかった場合、ご同意いただけたものとさせていただきます。なお、研究成果の学会発表や論文投稿後は、同意の撤回が出来ませんのでご了承ください。

患者さんにおかれましては研究実施の趣旨をご理解いただき、研究へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。ご不明な点がございましたら、遠慮なく下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先:
旭中央病院 臨床研究支援センター
0479-63-8111(代)

「現在、対象の研究はございません」

PDFファイルの閲覧・印刷には、Adobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。

Adobe Reader