閉じる

小児科

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する小児科外来からのお願い

 8月2日、千葉県では緊急事態宣言が発令されました。8月9日の週に入り、東総地域でも新型コロナウイルス感染症の流行が拡大しています。これまで子どもは感染しにくいとされておりましたが状況は変わりつつあります。また、地域によっては、保健所も濃厚接触の追跡が難しくなっております。第5波が収束し、千葉県の緊急事態宣言が解除されるまで、小児科外来では、下記事項を実施しておりますのでご理解とご協力をお願いたします。

  1. 外来受付前のトリアージ
    専任看護師が問診と検温を行い、必要に応じて受付の前に個室ブースで待機していただきます。看護師が誘導いたします。
  2. 予約患者さんへお願い
    1週間以内に同居家族あるいは帰省などで面会した親族に体調不良の方が居た場合(特にワクチン接種を行っていない成人)、お子様の症状が安定していれば、可能な限り受診予約の延期をお願いたします。
    リハビリ、言語・心理発達検査、訓練の患者さんも含みます。
    *電話受付時間:平日16:00~17:00
    電話番号:0479-63-8111(代表)⇒小児科外来
  3. 予約外受診の(紹介状持参を含む)患者さんへのお願い
    症状が安定している場合には(発達相談など)、上記(02.)に準じ受診を延期するようお願いたします。
  4. 検査について
    原則的に担当医の判断で行います。
    ご希望されても対応できない場合があります。

令和3年8月12日
国保旭中央病院小児科

担当医一覧

初めて受診される方は こちら もご覧ください。

 
午前 初診・再診 野村 浜崎 交代制(第1・3・5)
藤井(第2・4)
野村 星加
木山 北澤 北澤 木山 北澤
仙田 仙田 高寺 仙田 高寺
本多 本多 本多 本多 本多
小林 佐藤 星加 浜崎 佐藤
荒川 田村
(第1・3・5)
高橋
(第2・4)
小林 荒川 小林
  前本      
午後 特殊外来     ワクチン
(第2・4)
   
    循環器
(第1・2・4)
循環器
(第1)
循環器
(第2・3)
慢性疾患 慢性疾患   慢性疾患 慢性疾患
摂食指導   田杭      
発達外来 鈴木
(第2)
    鈴木
(第3)
 
乳児健診 1か月健診     2~12か月
健診
 

特殊外来

  診察曜日 予約の有無
乳児健診(1か月児) 月曜日  受付 14:00~15:00
開始 15:00~
予約は出来ません
乳児健診
(2か月児~12か月児)
木曜日 受付 14:00~15:00
開始 15:00~
予約は出来ません
発達外来 月・木曜日  予約制
神経外来 水曜日 予約制
慢性疾患特殊外来 月・火・木・金曜日 予約制
循環器外来 毎月第1、第2、第4水曜日
第2、第3金曜日
第1木曜日
予約制
ワクチン外来 毎月第2、第4水曜日 受付 14:00~15:00 
開始 15:00~ 予約は出来ません
予約制:子宮頸がんワクチン

お電話での予約変更について

予約変更をご希望の方は、お手元に診察券(診療登録カード)を用意のうえ、平日(土・日、祝日、年末年始を除く)16:00~17:00の間に、代表電話番号(0479-63-8111)から小児科外来までご連絡ください。

ワクチン外来について

  1. 第2、第4水曜⇒受付14:00~15:00、接種15:00~
  2. その他
    ① ワクチン外来は、NICU退院後、慢性疾患で通院中、重いアレルギー疾患などがあり地域の医療機関でワクチン接種ができないお子様を対象にしています。
    ② ワクチン接種の際には母子手帳を持参してください。接種記録は、お子様にとってとても重要です。
    ③ 病院で行うワクチン接種は原則的にすべて有料(保険適応外)になります。自治体との契約で一部の定期接種ワクチンは無料で行うことができますが、当院で定期接種(無料)が可能かどうかは事前に保健センターにご確認頂き、受診の際には自治体から送付された予診票を持参してください。
    ④ 海外留学、渡航前のワクチンに関するご相談は午前中の一般外来を受診してください。
    有料になります。

救急外来における小児科診療について

平日午前の一般外来(受付8:00~11:00)以外の小児患者さんの診療は原則的に救急外来で対応しています。休祝日の日中(8:30~18:00)および平日・休祝日準夜勤帯前半(17:00~21:00)には小児科医が救急外来に常駐し直接小児患者さんの診療にあたりますが、21:00~翌日17:00(平日)、21:00~翌朝8:30(休祝日)には、小児科医は救急外来に常駐しておりません。小児科医が救急外来に常駐していない時間帯では、全科当直医または小児科研修中の初期研修医が小児患者さんの初期診療にあたり、患者さんの病状により担当医の判断で小児科医が院内から呼び出される(オンコール)体制になっています。

2018年6月~

  
  小児科医常駐あり 小児科医常駐なし
平日 17:00~21:00 21:00~翌日17:00
休祝日 8:30~21:00 21:00~翌朝8:30

救急外来には、北は茨城県鹿嶋市、南は大網白里町や八街市から小児患者さんが受診されます。特にインフルエンザシーズン、ゴールデンウィーク、年末年始などには、患者さんが集中して受診する時間帯(19:00~21:00)の待ち時間が3時間を超えることがあります。また、緊急性の高い患者さんを優先的に診療するため受付順と診察順が異なる場合もあります。待ち時間の短縮には最大限努力をしておりますが、様々な事情で長くなることがあることをご了承ください。

診療内容

  1. 小児科では症状や重症度に関わらず小児(初診は15歳未満)のすべての健康相談に対応いたします。症状により院内他科へ診療相談を行ったり、専門性の高い特殊な病気が疑われる場合には千葉県こども病院、千葉大学附属病院、その他の専門施設に紹介いたします。受診診療科が分からない場合には総合受付でご相談ください。
  2. 午前中の一般外来受付時間は8:00~11:00です。
  3. 午前中の一般外来では、再診患者さんの一部を予約制にしておりますので、診察の順番は受付順と異なることがあります。また、状態の悪い患者さん、新生児、重篤な慢性疾患をお持ちの患者さん、他院からの紹介患者さんに対しては診察の順番を早めることがありますのでご了承ください。
  4. 午前の神経外来、発達外来は予約制です。午後の特殊外来は、乳児健診とワクチン外来の一部を除き予約制です。乳児健診は、月曜が1か月健診、木曜が2~12か月健診です。乳児健診の受付は14:00~15:00です。月曜が休祝日の場合には、その週の木曜に1か月健診も行います。
  5. ワクチン外来は、けいれん、アレルギー疾患、心疾患などを理由にクリニックでの個別接種が受けられない場合、その他の理由で定期接種の機会を逃してしまった場合に対する定期接種の受け皿の場を想定しています。
    水ぼうそう、おたふくかぜ、B型肝炎ワクチンなどの任意接種には予約なしで対応いたします。
    当院は予防接種指定医療機関ではありませんので、相談のみの場合を含めすべて有料になります。当院で定期接種ワクチンをご希望される場合には、費用の問題が発生いたしますので必ず居住地の保健センターに確認の上、予診票を持参してください。
  6. 外来担当医は毎月若干の変更があります。小児科外来待合室の掲示やホームページでご確認ください。場合によっては、診察担当医の希望には応じかねますのでご了承ください。また、春休み、冬休みおよび夏休みの最初の2週間は受診者が集中し診察待ち時間が長くなることがありますのでご了承ください。