1. ホーム
  2. 学術活動 院内風景

学術活動 院内風景

学術活動 2014

消化器内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○窪田学、吉田裕、田中顕之、片桐智子、宮川明祐、松島知広、嶋田太郎、中村朗、紫村治久、糸林詠、志村謙次、鈴木良夫 Vi高度不整ピットパターンを呈するもNon-lifting sign陰性のためEMRを施行した隆起型大腸SM癌の病理学的検討  2月14日(ポスターセッション)
第10回消化管学会総会
○サッキャサンディープ、名倉 福子、門岡 浩介、佐藤 奈々恵、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 Two Cases of Combined Coronary (Left Main) and Peripheral Intervention (Common Iliac Artery) Case No,1 4月22日〜24日(一般口演)
TCTAP
○窪田学、吉田裕 田中顕之 片桐智子 宮川明祐、松島知広 嶋田太郎 中村朗 紫村治久 糸林詠 志村謙次 鈴木良夫 a comparison of the depth of submucosal layer invasion and the budding in T1 cancer of the colon and the rectum 5月15日〜17日(一般口演)
第87回日本内視鏡学会総会
○窪田 学、吉田 裕、田中 顕之、 岩井 優、宮川 明祐、片桐 智子、松島 知広、秦 佐智雄、嶋田 太郎、中村 朗、紫村 治久、糸林 詠、志村 謙次、 鈴木 良夫 大腸SM癌の直腸癌と結腸癌におけるSM浸潤距離と簇出胞巣数との比較検討 5月15日〜17日
第87回 日本消化器内視鏡学会総会
○宮川 明祐、紫村 治久、 三浦 裕子、熱田 直己、井出健太郎、大木 大輔、高科 亜弓、岩井 優、片桐 智子、松島 知広、秦  佐智雄、嶋田 太郎、窪田 学、中村 朗、糸林 詠、志村 謙次 地域中核病院における大腸ESD導入の妥当性 5月15日〜17日
第87回 日本消化器内視鏡学会総会
○宮地浩太郎、門岡 浩介、名倉 福子、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 放射線障害に関連した心原性失神1例 7月5日(一般口演)
第5回失神研究会
○宮地 浩太郎、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、横谷 浩士、神田 順二 糖尿病を合併した慢性心不全の増悪で受診し、ミトコンドリア心筋症の診断に至った若年男性の症例 7月20日(ポスターセッション)
第20回日本心臓リハビリテーション学会
○窪田 学 大腸内視鏡 最新の診断と治療について 7月25日(特別講演)
歯科平成26年度旭スタディーグループ特別講演会
○窪田 学 当院における食道ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)の治療成績について 9月12日
第26回千葉県東総地区消化器症例検討会
○平田 哲、紫村 治久、 志村 謙次 Life saving endoscopy 消化管出血の緊急性を予測する因子の検討 10月23日〜26日
第88回 日本消化器内視鏡学会総会
○宮川 明祐、片桐 智子、嶋田 太郎、窪田 学、中村 朗、糸林 詠、紫村 治久、志村謙次 H.pylori除菌後胃癌の特徴 10月23日〜26日
第88回 日本消化器内視鏡学会総会
○井出健太郎、志村 謙次、宮川 明祐、三浦 裕子、大木 大輔、熱田 直己、高科 亜弓、岩井 優、片桐 智子、松島 知広、秦 佐智雄、嶋田 太郎、窪田 学、紫村 治久、中村 朗、糸林 詠 上部消化管内視鏡検査による医原性マロリーワイス症候群の臨床的検証 10月23日〜26日
第88回 日本消化器内視鏡学会総会
○窪田 学 側方発育型腫瘍(LST)における直腸病変と結腸病変の臨床病理学的比較検討 11月7日〜8日(一般口演)
第69回日本大腸肛門病学会学術集会
○宮川 明祐、佐久間幸枝、江ヶ崎敏子、岩井 淳一、坂井 厚夫、年光 康雄、中村恵美子、志村 謙次、松永 高志 クリニカルパスの新たな役割と変貌・アイデア ランダム化並行群間比較研究へのクリニカルパス活用は有用である 11月14日〜15日(シンポジスト)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○志村 謙次、松島 知広、片桐 智子、宮川 明祐、岩井 優、高科 亜弓、熱田 直己、大木 大輔 【消化管術後例における胆膵治療内視鏡】 消化管術後症例における高伝達受動彎曲細径大腸スコープによる内視鏡的治療 胆と膵 35(2):177-184、2014
○宮川 明祐、石橋 啓如、高科 亜弓、石垣 和祥、岩井 優、阿部 宏美、片桐 智子、坂口 賀基、松島 知広、田村 寿英、小又 誠1、窪田 学、鈴木 良夫、中村 朗、糸林 詠、紫村 治久、志村 謙次 CPT-11/MMC併用療法が有効であった胃真性癌肉腫の1例 日本消化器病学会雑誌 111(1):105-114、2014

循環器内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○谷 彰一郎、小寺 聡 救急外来における急変症例の比較・検討による考察と提案 2月6日(一般口演)
第64回日本救急医学会関東地方会
○佐藤  寿俊、宮地浩太郎、Shakya Sandeep、竹田 雅彦、門岡 浩介、名倉 福子、佐藤 奈々恵、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、櫛田 俊一、神田 順二 シース内筒を利用して、リード被膜および近位電極が先にstrip された状態からリード抜去に成功した一例 2月21日〜23日(ポスターセッション)
第6回植込みでバイス関連冬季大会
○Satoshi Kodera、Masayuki Ikeda、Kazutoshi Sato、Syunichi Kushida、Junji Kanda Percutaneous Coronary interbention is a useful bridge treatment for acute myocardial infaction due to acute type A aortic dissection 3月23日(一般口演)
第78回日本循環器病学会総会
○櫛田 俊一、神田 順二、佐藤 寿俊、石脇 光、宮地 浩太郎、小寺 聡、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子 Clinical Outcome in Patients after Percutaneous Coronary Intervention With Drug-Eluting Stents 3月23日(ポスターセッション)
第78回日本循環器病学会総会
○櫛田 俊一、神田 順二、佐藤 寿俊、石脇 光、宮地 浩太郎、小寺 聡、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子 Incidence or non-cardiac surgery after Sirolimus-Eluting stents implantation and perioperative management for antiplatelet therapy 3月23日(一般口演)
第78回日本循環器病学会総会
○サッキャサンディープ、名倉 福子、門岡 浩介、佐藤 奈々恵、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 Two Cases of Combined Coronary (Left Main) and Peripheral Intervention (Common Iliac Artery) Case No,1 4月22日〜24日(一般口演)
TCTAP
○早川 直樹、名倉 福子、門岡 浩介、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 高度石灰化を伴う総腸骨動脈慢性完全閉塞病変に対し、Crusadeによるparallel wire techniqueが有用であった1例 5月17日(ポスターセッション)
第44回日本心血管インターベンション治療学会 関東甲信越地方会
○堀 佑輔、小寺 聡、神田順二 A case report of inactive cardiac sarcoidosis with significant findings on cardiac MRI 5月31日〜6月1日(ポスターセッション)
ACP日本支部年次総会2014
○名倉 福子、佐藤 寿俊、門岡 浩介、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、櫛田 俊一、神田 順二、星野 康弘、山本 哲史、田中 顕之、鈴木 良夫 ICD植込み後に巨大な右房内血栓を認め摘出術を行った心臓サルコイドーシスの1例 6月21日(ポスターセッション)
第232回日本循環器学会関東甲信越地方会
○宮地浩太郎、門岡 浩介、名倉 福子、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 放射線障害に関連した心原性失神1例 7月5日(一般口演)
第5回失神研究会
○宮地 浩太郎、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、横谷 浩士、神田 順二 糖尿病を合併した慢性心不全の増悪で受診し、ミトコンドリア心筋症の診断に至った若年男性の症例 7月20日(ポスターセッション)
第20回日本心臓リハビリテーション学会
○石脇 光、澤田 賢一郎、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 左バルサルバ洞動脈瘤により、急性心筋梗塞をきたした高安動脈炎の1例 7月25日(一般口演)
第23回日本血管インターベンション治療学会
○早川 直樹、名倉 福子、Shakya Sandeep、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二  急性心筋梗塞を合併した急性下肢動脈閉塞の治療に成功した1例 7月25日(一般口演)
第23回日本血管インターベンション治療学会
○サッキャ・サンディープ、神田 順二、櫛田 俊一、佐藤 寿俊、小寺 聡、宮地 浩太郎、鈴木 洋輝、石脇 光、早川 直樹、門岡 浩介、名倉 福子 慢性硬膜下血腫にて準緊急手術目的に入院中に3枝病変を伴う心筋梗塞を発症し加療できた超高齢女性の1例 7月25日(ポスターセッション)
第23回日本血管インターベンション治療学会
○櫛田 俊一、神田 順二、佐藤 寿俊、石脇 光、宮地 浩太郎、小寺 聡、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子 Clinical Outcomes of early stent thrombosis in patients with acute coronary syndorme undergoing primary PCI 7月25日(一般口演)
第23回日本血管インターベンション治療学会
○鈴木 洋輝、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、櫛田 俊一、神田 順二 エベロリムス溶出ステントの再狭窄にパクリタキセル溶出ステントによる治療が有効だった透析患者の1例 7月25日(ポスターセッション)
第23回日本血管インターベンション治療学会
○早川 直樹、武城 怜史、三角 香世、名倉 福子、門岡 浩介、Shakya Sandeep、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 当院におけるNOBORI Stent と PROMUS Stentの臨床成績の比較検討 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○河野 史歩、神田 順二、櫛田 俊一、佐藤 寿俊、石脇 光、宮地 浩太郎、小寺 聡、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、名倉 福子、門岡 浩介 成人Still病による心膜炎が疑われた一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○名倉 福子、櫛田 俊一、三角 香世、武城 怜史、門岡 浩介、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 更年期うつ病ならびに心不全として加療されていたACTH単独欠損症の一例 9月26日〜28日(一般口演)
第62回日本心臓病学会学術集会
○竹井 達郎、小寺 聡、佐藤 泰憲、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 当院におけるメタボリックシンドローム腹囲診断基準の検討 9月26日〜28日(一般口演)
第62回日本心臓病学会学術集会
○門岡 浩介、宮地浩太郎、名倉 福子、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 左乳癌に対する放射線障害による心臓機能障害を認めた一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○佐藤奈々恵、宮地浩太郎、名倉 福子、門岡 浩介、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二、鈴木 良夫 ミトコンドリア心筋症と確定診断された一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○櫛田 俊一、神田 順二、佐藤 寿俊、石脇 光、宮地 浩太郎、小寺 聡、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、佐藤 奈々恵、門岡 浩介、名倉 福子 大動脈解離の発症に関わる気象条件についての検討 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○平田 哲、石脇 光、Shakya Sandeep、小寺 聡、佐藤 寿俊、神田 順二 甲状線機能亢進症治療後に完全房室ブロックの改善を認めた一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○三角 香世、神田 順二、櫛田 俊一、佐藤 寿俊、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、鈴木 洋輝、早川 直樹、Shakya Sandeep、名倉 福子、門岡 浩介 急性心筋梗塞の診断におけるトロポニンI定量とH-FABPの比較 9月26日〜28日(一般口演)
第62回日本心臓病学会学術集会
○皆川 雅明、小寺 聡、名倉 福子、門岡 浩介、佐藤 奈々恵、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 循環器内科入院患者における院内発症の脳梗塞の検討 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○鈴木 洋輝、名倉 福子、門岡 浩介、Shakya Sandeep、早川 直樹、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 ペースメーカー植込み後にMRSAによるポケット感染を発症し、抗菌剤治療後に再植込み術を施行した一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○佐藤奈々恵、宮浩太郎、名倉 福子、門岡 浩介、Shakya Sandeep、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 救命できなかったBecker型筋ジストロフィー合併拡張型心筋症の一例〜LVADの介入をどこですべきであったか〜 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○船坂知華子、小寺 聡、鈴木 洋輝、門岡 浩介、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 細菌性脳動脈瘤破裂を合併した感染性心内膜炎の一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○サッキャ・サンディープ武城 怜史、三角 香世、門岡 浩介、名倉 福子、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地 浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊一、神田 順二 重症感染性心内膜炎にて緊急手術を行った一例 9月26日〜28日(ポスターセッション)
第62回日本心臓病学会学術集会
○門岡 浩介 経過中に心機能の改善を認めた心アミロイドーシスの1例 10月10日(一般口演)
第18回日本心不全学会学術集会
○西原 弘嗣、小寺 聡、門岡 浩介、名倉 福子、佐藤 奈々恵、サッキャ・サンディープ、早川 直樹、鈴木 洋輝、宮地浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊1、神田 順二 開頭血腫除去術後の広範型急性肺血栓塞栓症に対し血栓溶解療法を施行した1例 心臓 46(7):953-956、2014
○サッキャサンディープ、名倉 福子、門岡 浩介、佐藤奈々恵、早川 直樹、鈴木 洋輝、小寺 聡、宮地浩太郎、石脇 光、佐藤 寿俊、櫛田 俊1、神田 順二 深部静脈血栓症合併妊娠に対するヘパリン自己注射による治療経験 心臓 46(7):1029-1032、2014
○名倉 福子、神田 順二 【CAUTION!臨床検査値の落とし穴】 (CASE 31)発熱、全身の浮腫、心膜液貯留 発熱、浮腫、肺野異常陰影あり、肺炎として抗菌薬加療されるも改善せず、心膜液貯留をきたした59歳女性 日本医事新報 4692:116-118、2014
○谷 彰一郎、小寺 聡、神田 順二、伊良部 徳次 救急外来における急変・死亡症例の検討 日本救急医学会関東地方会雑誌 .35(2)、 183-186、2014年12月25日発行
〇Funabashi N, Uehara M, Takaoka H, Ozawa K, Kushida S, Kanda J, Fujimoto Y, Kobayashi Y. A two center 320 slice CT study for evaluating coronary arteries in subjects with chronic atrial fibrillation: a comparison of prospective and retrospective ECG-gating acquisition. Int J Cardiol. 2014 Dec 15;177(2):374-9. doi: 10.1016/j.ijcard.2014.07.126. Epub 2014 Aug 27.
Asakura T, Ikeda M, Nakamura A, Kodera S. Efficacy of empirical therapy with non-carbapenems for urinary tract infections with extended-spectrum beta-lactamase-producing Enterobacteriaceae. Int J Infect Dis. 2014 Dec;29:91-5. doi: 10.1016/j.ijid.2014.08.018. Epub 2014 Oct 24.
PMID: 25461239
〇Uehara M, Funabashi N, Takaoka H, Ozawa K, Kushida S, Kanda J, Fujimoto Y, Kobayashi Y. CHA2DS2-VASc score is a useful-predictor of not prognosis but coronary-arteriosclerosis in chronic atrial-fibrillation compared with CHADS2 score: a two-center study of 320-slice CT, part 2. Int J Cardiol. 2014 Dec 15;177(2):368-73. doi: 10.1016/j.ijcard.2014.07.128. Epub 2014 Aug 27.
Kodera S, Ikeda M, Sato K, Kushida S, Kanda J. Percutaneous coronary intervention is a useful bridge treatment for acute myocardial infarction due to acute type A aortic dissection.
Cardiovasc Interv Ther. 2015 Jan;30(1):61-7. doi: 10.1007/s12928-014-0250-z. Epub 2014 Apr 2.
PMID: 24691883

腎臓内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○佐々木裕司、伊藤 俊輔、川島 英俊、田中 恭子、黒崎裕一郎、 平居 義裕 施設にて同時発生したオウム病の3例 4月14日
第605回日本内科学会関東地方会
○渡邊 隆、宮内 義浩、田中 方士、伊良部徳次、藤野 文孝 当院維持血液透析患者における突然死に関与する因子についての検討 6月12日〜15日
第59回日本透析医学会学術集会・総会
○佐々木裕司、宮本 佳尚、渡邉 隆、宮内 義浩、伊良部徳次、鈴木 良夫 25回のHD後に透析離脱しえた悪性腎硬化症の1例 7月4日〜6日
第57回日本腎臓学会学術総会
○宮本 佳尚、佐々木裕司、渡邊 隆、宮内 義浩、伊良部徳次 カロテノイド含有サプリメントにより高カルシウム血症をきたした透析患者の1例 10月24日〜25日
第44回日本腎臓学会東部学術大会
○宮本 佳尚、佐々木裕司、渡邊 隆、宮内 義浩、伊良部徳次、鈴木 良夫 潰瘍性大腸炎に非典型的なIgA腎症を合併した1例 10月24日〜25日
第44回日本腎臓学会東部学術大会

呼吸器内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
〇mKawasaki K, Yamamoto K, Suzuki Y, Saito H. Surgery and radiation therapy for brain metastases from classic biphasic pulmonary blastoma. BMJ Case Rep. 2014 Jun 3;2014. pii: bcr2014203990. doi: 10.1136/bcr-2014-203990.

神経内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○鈴木 陽一、 小林 誠 非アルコール性Wernicke脳症における頭部MRI所見

12月6日
第1303回千葉医学会例会・第32回神経内科教室例会

総合診療内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○菊池 泰基、仙田 昌義 救急外来における乳幼児頭部外傷と虐待スコアの関連性
9月14日〜17日(一般口演)
第20回子ども虐待防止世界会議名古屋2014
○塩尻 俊明 【神経診察-そのポイントと次の1手】 その他 頭痛 神経診察が特に役立つ頭痛とその症候の診かた Medicina 51(7):1300-1303、2014
○塩尻 俊明 【症候別見逃してはならない"疾患の除外ポイントPart II】 項目 けいれん" JIM: Journal of Integrated Medicine 24(7):583-585、2014

糖尿病代謝内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○大久保友子、山根 天道、鈴木 義史 インスリンボールにより皮下インスリン抵抗症を来した1型糖尿病の1例 3月8日
第604回日本内科学会関東地方会
○関谷和佳子、山根 天道、堀江 篤哉、藤本 昌紀、橋本 尚武、鈴木 義史 2型糖尿病として加療中に抗GAD抗体が陰性から高度陽性化し1型糖尿病の診断に至った1例 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○岩井 優、山根 天道、藤本 昌紀、中村 朗、志村 謙次、鈴木 義史 DPP-4阻害薬服用後に急性膵炎を繰り返し、インスリン依存状態に至った2型糖尿病の1例 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○青木 義紘、藤本 昌紀、 山根 天道、鈴木 義史 食思不振、認知機能障害で発症し、副甲状腺摘出により改善を認めた原発性副甲状腺機能亢進症(PHPT)の1例 6月12日〜14日
第56回日本老年医学界学術集会

アレルギー・膠原病内科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○川島 広稔、加々美新一郎、 高橋 健太郎、 柏熊 大輔、 吉田 象二、 岩本 逸夫 関節リウマチの治療 生物学的製剤(TNF阻害薬) 高齢者関節リウマチにおける生物学的製剤の有効性と安全性の検討 4月24日〜26日
第58回日本リウマチ学会総会・学術集会
○Kawashima Hirotoshi、Kagami Shinichiro、Takahashi Kentaro、Kashiwakuma Daisuke、Yoshida Shoji、Iwamoto Itsuo RA、臨床 関節リウマチの高齢患者における生物学的薬剤療法の安全性と有効性に関する後向き分析(RA、 Clinical Retrospective analysis of safety and efficacy of the treatment with biologic agents in elderly patients with rheumatoid arthritis)(英語) 4月24日〜26日(一般口演)
第58回日本リウマチ学会総会・学術集会
○高田 秀人、高橋健太郎、川島 広稔、加々美新一郎、吉田 象二、岩本 逸夫 成人スティル病の寛解時に再発性心外膜炎を呈した1例 4月24日〜26日(ポスターセッション)
第58回日本リウマチ学会総会・学術集会
○高橋健太郎、川島 広稔、柏熊 大輔、加々美新一郎、吉田 象二、岩本 逸夫 サルコイドーシスによりAddison病を来たした1例 4月24日〜26日(ポスターセッション)
第58回日本リウマチ学会総会・学術集会
○高橋健太郎、目黒 和行、川島 広稔、 加々美 新一郎、 出原 賢治、 小野 純也、 岩本 逸夫 気管支喘息におけるペリオスチン(PO)の役割の検討 5月9日〜11日
第26回日本アレルギー学会春季臨床大会
○石田 朋久、川島 広稔、井出健太郎、高橋健太郎、紫村 治久、加々美新一郎 潰瘍性大腸炎を合併した全身性強皮症の1例 7月18日
第17回東総リウマチ研究会
○川島 広稔、高橋健太郎、柏熊 大輔、加々美新一郎、岩本 逸夫 高齢者関節リウマチにおける生物学的製剤の有効性と安全性の検討 7月18日
第17回東総リウマチ研究会
○石川 景子、川島 広稔、高橋健太郎、岩本 逸夫、加々美新一郎 DICを合併して死亡した治療抵抗性の高齢発症成人Still病の1例 7月19日
第24回千葉膠原病セミナー
○加々美新一郎、高橋健太郎、川島 稔広 Cogan症候群の1例 平成26年度第2回千葉大学アレルギー膠原病内科症例検討会
○佐々木公將、柏熊 大輔、川島 広稔、高橋健太郎、吉田 象二、加々美新一郎 アダリムマブによる難治性腸管ベーチェット治療中にリステリア髄膜炎を発症した1例 12月6日(一般口演)
第26年度アレルギー膠原病内科例会
○徐 千恵子、川島 広稔、高橋健太郎、柏熊 大輔、岩田 琢磨、中村 和憲、西原 弘嗣、中村 朗、加々美新一郎 ステロイド内服中にMycobacterium Kansasiiによる呼吸器感染からの血行性多発性膿瘍を認めた全身性エリテマトーデスの1例 12月13日
第611回日本内科学会関東地方会
○岩本 逸夫 アレルギー性気道炎症の制御機構 アレルギー 63(2):170-177、2014

外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○古屋 隆俊、野村 幸博、赤井 淳、小池 大助、福元 健人、瀬尾 明彦、山田 直也、川崎 圭史、須賀 悠介、山本真理子、伊藤 橋司、菅原弘太郎、大谷 将秀、大橋 雄一 腹部腸骨動脈閉塞性疾患に対する開腹血行再建術 特に、V字グラフトとY字グラフトの比較 5月21日〜23日
第42回日本血管外科学会学術総会
○大谷 将秀、石田 隆志、櫻岡 佑樹、瀬尾 明彦、市田 晃彦、永井 元樹、田中 信孝、野村 幸博 当院における原発性十二指腸癌8例の検討 6月11日〜13日
日本肝胆膵外科学会・学術集会
○菅原弘太郎、石田 隆志、永井 元樹、市田 晃彦、櫻岡 祐樹、瀬尾 明彦、田中 信孝、野村 幸博 膵頭部に発生したparagangliomaの2例 6月11日〜13日
日本肝胆膵外科学会・学術集会
○赤井 淳、古屋 隆俊、野村 幸博 ヘパリン非投与下でのAAA開腹手術の安全性の検討 10月29日〜31日
第56回日本脈管学会総会
○大橋 雄一、赤井 淳、早川 直樹、神田 順二、古屋 隆俊、野村 幸博 遺残坐骨動脈瘤閉塞に加えて腸骨大腿動脈領域の血栓症を合併した1例 10月29日〜31日
第56回日本脈管学会総会
○川崎 圭史、 吉田 幸弘、 野村 幸博、 鈴木 良夫、 斎藤 陽久、 佐藤 泰憲 縦隔リンパ節転移を伴う非小細胞肺癌の切除後予後因子の検討 11月26日〜28日
第56回日本肺癌学会学術集会
○古屋 隆俊、 野村 幸博、 赤井 淳、 小池 大助、 山田 直也、 川崎 圭史、 須賀 悠介、 山本 真理子、 伊藤 橋司、 菅原 弘太郎、 大谷 将秀、 大橋 雄一、 鳥海 哲郎 大動脈瘤 手術かステントグラフト内挿術か? 腹部大動脈瘤開腹手術の成績 特に大動脈中枢の粥腫に関する検討 11月20日〜22日
第76回日本臨床外科学会総会
○古屋 隆俊、加賀谷英生 破裂性腹部大動脈瘤における、発症-来院時間と成績 日本血管外科学会雑誌 23(4):759-765、2014
○古屋 隆俊 手術のtips and pitfalls 破裂性腹部大動脈瘤に対するopen surgery 日本外科学会雑誌 115(1):41-43、2014
○小池 大助、田中 信孝、櫻岡 佑樹、永井 元樹、河口 義邦、野村 幸博 副交通胆管枝の2手術例 日本消化器外科学会雑誌 47(3):188-195、2014
〇Tanaka N, Yoshida H, Suzuki Y, Harigaya K. Relative expression of hMena11a and hMenaINV splice isoforms is a useful biomarker in development and progression of human breast carcinoma. Int J Oncol. 2014 Nov;45(5):1921-8. doi: 10.3892/ijo.2014.2591. Epub 2014 Aug 8.
〇Karasaki T, Shintomi S, Nomura Y, Tanaka N, Saito H, Yoshida Y. Outcomes of outpatient treatment for primary spontaneous pneumothorax using a small-bore portable thoracic drainage device. Thorac Cardiovasc Surg. 2014 Sep;62(6):516-20. doi: 10.1055/s-0034-1374650. Epub 2014 May 29.
〇Kawaguchi Y, Tanaka N, Kokudo N. Surgical value of contrast-enhanced ultrasonography in laparoscopic hepatectomy using energy devices. J Hepatobiliary Pancreat Sci. 2014 Jan;21(1):78-9. doi: 10.1002/jhbp.33. Epub 2013 Sep 17. No abstract available. 
〇Karasaki T, Nomura Y, Tanaka N. Long-term outcomes after obturator hernia repair: retrospective analysis of 80 operations at a single institution. Hernia. 2014 Jun;18(3):393-7. doi: 10.1007/s10029-013-1159-7. Epub 2013 Sep 24.
〇Karasaki T, Nakagawa T, Tanaka N. Obturator hernia: the relationship between anatomical classification and the Howship-Romberg sign. Hernia. 2014 Jun;18(3):413-6. doi: 10.1007/s10029-013-1068-9. Epub 2013 Mar 13.

小児科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○仙田 昌義 院内虐待対策チームの 院内連携、院外連携に関して 〜千葉県での医療機関同士と児童相談所との連携を中心に〜  1月22日(特別教育講演)
群馬大学医学部付属病院 第9回 CAPS講演会
○仙田 昌義、青木 義紘、本間 利生、久保雄一、高寺  侑、西村 竜哉、荒畑 幸絵、小林 宏伸、北澤 克彦、本多 昭仁  平成25年度に当院で関与した子ども虐待98ケースに関して 6月22日(ポスターセッション)
第198回日本小児科学会千葉地方会
○本間 利生、 青木 義弘、 久保 雄、 西村 竜哉、 高寺 侑、 荒畑 幸絵、 小林 宏伸、 仙田 昌義、 北澤 克彦、 本多 昭仁 ERを受診する喘息患児に対する急性期治療に関する調査 2007年と2012年の比較 6月22日(ポスターセッション)
第198回日本小児科学会千葉地方会
○仙田 昌義 「虐待の現状と対応について」
「虐待予防における乳児訪問員の役割、期待」
7月1日
匝瑳市乳児訪問員研修
○仙田 昌義 千葉県児童虐待対策研究会の活動紹介 7月8日(一般口演)
平成26年度横浜市児童虐待対策医療連携研修会
○仙田 昌義 一般演題C 教育 座長 7月11日〜13日(座長)
第6回日本子ども虐待医学研究会学術集会
○仙田 昌義、千葉文子、斉藤直樹、小橋孝介、白戸由理、三平 元、安藤咲穂 千葉県児童虐待対策研究会の取り組み〜児童虐待防止のための医療機関ネットワークの構築を目指して〜 7月11日〜13日(一般口演)
第6回日本子ども虐待医学研究会学術集会
○仙田 昌義、大島誠、木脇和利、高山美津子 旭中央病院CPTにおける子ども虐待対応失敗ケースについて 7月11日〜13日(一般口演)
第6回日本子ども虐待医学研究会学術集会
○仙田 昌義 院内虐待対策チームについて 8月22日(特別講演)
平成26年度医療機関等に対する児童虐待対応研修について
○久保 雄一、 本間 利生、 青木 義紘、 高寺 侑、 西村 竜哉、 荒畑 幸絵、 小林 宏伸、 仙田 昌義、 北澤 克彦、 本多 昭仁 バンコマイシン髄腔内投与を行った脳室腹腔シャント感染の3ヵ月男児例 9月14日
第199回日本小児科学会千葉地方会
○北澤 克彦 【保護者への説明マニュアル】 疾患に対する説明マニュアル 事故(誤飲・誤嚥) 小児科診療 77(11):1699-1704、2014

新生児科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○川戸 仁、一杉 正仁 チャイルドシート適正使用のための産前保護者の意識調査 6月21日〜22日
第50回日本交通化学会総会・学術講演会
○遠藤真美子、岩倉 英雄 凝固異常を呈した間葉性異形成胎盤の2例 11月10日〜12日(ポスターセッション)
日本未熟児新生児学会
○川戸 仁 【新生児の診療・ケアQ&A これだけは知っておきたい代表的疾患と症状・所見 早産・ハイリスク編】 (第5章)ハイリスク新生児の代表的疾患Q&A 呼吸窮迫症候群はどのような赤ちゃんに発症しやすいですか。予防はできますか Neonatal Care 2014春季増刊:192-195、2014
○川戸 仁 【新生児の診療・ケアQ&A これだけは知っておきたい代表的疾患と症状・所見 早産・ハイリスク編】 (第5章)ハイリスク新生児の代表的疾患Q&A 新生児1過性多呼吸は正期産児にしか見られない病態なのですか。鑑別すべき疾患も教えてください Neonatal Care 2014春季増刊:196-199、2014
○川戸 仁、塚本 清江、水野 幸治、一杉 正仁 地域におけるチャイルドシート適正使用と安全教育への取り組み チャイルド ヘルス 17(3):192-195、2014

整形外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○樋渡 龍、Zhao Chunfeng、 An Kai-Nan、 Amadio Peter、 國吉一樹 指屈筋腱縫合に対する、腱-縫合部の強化の力学的、組織学的検討 4月17日
第57回日本手外科学会学術集会

産婦人科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○小林 康祐 事例からみた分娩時大量出血への対応 分娩時大量出血時のFFP投与の重要性 4月18日〜20日
第66回日本産科婦人科学会学術講演会
○寺田 周平、八重樫優子、栗下 岳、不殿 絢子、山本 晃子、古賀 千悠、塚田 貴史、森野 晴美、小林 康祐 常位胎盤早期剥離32症例の新生児予後からみた予後因子の検討 4月18日〜20日
第66回日本産科婦人科学会学術講演会
○栗下 岳、八重樫優子、古賀 千悠、小林 康祐 MRI所見によって帝王切開術前に診断しえた嵌頓子宮の2症例 11月20日〜11月21日
第31回日本糖尿病・妊娠学会
○古賀 千悠、 林 悠、 寺田 周平、 松岡 竜也、 栗下 岳、 不殿 絢子、 塚田 貴史、 八重樫 優子、 小林 康祐 当院での妊娠糖尿病(GDM)スクリーニングの変更による影響 日本医師会雑誌 143(特別2):S240-S241、2014
○小林 康祐 【感染症診療update】 (II章)主要な臓器感染症 産科感染症 産褥熱 日本医師会雑誌 143(特別2):S240-S241、2014
○小林 康祐 症例から学ぶシリーズ 事例からみた分娩時大量出血への対応 分娩時大量出血時のFFP投与の重要性 日本産科婦人科学会雑誌 66(9):2201-2203、2014

形成外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○平井林太郎、澤本 尚哉、有川 真生、東野 琢也 小児の足趾に生じたHair-thread tourniquet syndromeの1例 日本形成外科学会会誌 34(4):288-292、2014

皮膚科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○丸 裕吾、小野 泰伸、永山 博敏、鈴木 良夫 皮膚アルテルナリア症の1例 1月18日
日本皮膚科学会東京支部第853回地方会

臨床病理科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○栃木 直文、吉田 裕、田中 顕之、入江 太朗、水谷 玲菜、 秋光 信佳、末松 直美、大西 忠博、鈴木 良夫 肺腺癌手術症例におけるnon-coding RNA MALAT-1発現と組織型の関連 4月24日〜26日
第103回日本病理学会総会
○田中 顕之、山田 正俊、吉田 裕、丹野 修宏、栃木 直文、小泉正幸、田中 信孝、鈴木 良夫 腹腔内リンパ節より発生したと考えられた濾胞樹状細胞肉腫の1例 診断病理 31(3):270-274、2014
○Tanaka N, Yoshida H, Suzuki Y, Harigaya K. Relative expression of hMena11a and hMenaINV splice isoforms is a useful biomarker in development and progression of human breast carcinoma. 診Int J Oncol. 2014 Nov;45(5):1921-8. doi: 10.3892/ijo.2014.2591. Epub 2014 Aug 8.
PMID: 25109497 断病理 31(3):270-274、2014

眼科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○竹渓友佳子、稲用 和也、間山 千尋、朝岡 亮、村田 博史、野本 洋平 裂孔原性網膜剥離症例数の季節変動と関連する気候因子の検討 あたらしい眼科 31(9):1403-1406、2014

耳鼻咽喉科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○杉本 直基、森野常太郎、森脇 宏人 めまいを伴う急性感音難聴で発症した脳幹梗塞の1例 耳鼻咽喉科展望 57(1):28-33、2014

歯科口腔外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○志田 祐次郎、 中田 康一、 片海 紫苑里、 秋葉 雄登、 山本 淳一郎、 増田 光、 富井 高樹、 高橋 香織、 石上 享嗣、 秋葉 正一 SYNAPSE VINCENT SYSTEMを用いた手術計画が有用であった巨大な側頸嚢胞摘出術の1例 9月7日
第13回日本大学口腔科学会
○片海 紫苑里、 中田 康一、 志田 祐次郎、 秋葉 雄登、 山本 淳一郎、 増田 光、 富井 高樹、 高橋 香織、 石上 享嗣、 秋葉 正一 旭中央病院における周術期口腔ケアの実際 9月7日
第13回日本大学口腔科学会
○高橋 香織、 増田 光、 富井 高樹、 小島 佑貴、 飛嶋 大作、 青木 暁宣、 石上 享嗣、 中田 康一、 宮崎 紳一郎、 秋葉 正一 巨大ブラのため、手術困難な口底癌患者に対し、サイバーナイフ治療を施行した1例 3月21日〜23日
第23回日本有病者歯科医療学会総会
○石上 享嗣、肥後 盛洋、伏見 一章、小越 健次、佐久間健太郎、西尾 可苗、椎葉 正史、鵜澤 一弘、秋葉 正一、丹沢 秀樹 口腔扁平上皮癌におけるSCC抗原の有用性についての検討 日本口腔外科学会雑誌 60(7):407-415、2014

泌尿器科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○加藤 繭子、富山 裕介、網谷 兆康、佐々木 真、島 敬之、鈴木 規之、田中 方士、村上 信乃、中津 裕臣 旭中央病院におけるf-TULの治療成績 4月24日〜27日
第102回日本泌尿器科学会総会
○富山 裕介、加藤 繭子、網谷 兆康、佐々木 真、島 敬之、鈴木 規之、中津 裕巨 前立腺生検におけるMRIの有用性の検討 4月24日〜27日
第102回日本泌尿器科学会総会
網谷 兆康)、 島崎 淳、 加藤 繭子、 富山 裕介、 佐々木 真、 島 敬之、 鈴木 規之、 田中 方士、 村上 信乃、 中津 裕臣 T1c前立腺癌術後の長期経過 4月24日〜27日
第102回日本泌尿器科学会総会
〇Yamamoto S, Kato M, Tomiyama Y, Amiya Y, Sasaki M, Shima T, Suzuki N, Murakami S, Nakatsu H, Shimazaki J. Management of men with a suspicion of prostate cancer after negative initial prostate biopsy results. Urol Int. 2014;92(3):258-63. doi: 10.1159/000355355. Epub 2014 Mar 12.

救急救命科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○岡 義人、糟谷美有紀、伊藤 史生、伊坂 晃、中川 達生、伊良部徳次 出血性ショックを伴う骨盤骨折合併消化管損傷に対し経カテーテル動脈塞栓術で治療し得た1例 3月6日〜7日
第50回日本腹部救急医学会総会
○伊坂 晃、増渕 高照、岡 義人、麻生将太郎、糟谷美有紀、伊藤  史生 トルフェンピラドと有機リン系殺虫剤を内服し、1日で脳死状態となった1例 7月25日〜26日
第36回日本中毒学会総会・学術集会
○藤江 聡、白石 淳、伊藤 史生、大友 康裕 院内抗生剤アナフィラキシーの検討 10月28日〜30日
第42回日本救急医学会総会・学術集会
○伊坂 晃、伊藤 史生、糟谷美有紀、麻生将太郎、増渕 高照 上位頸髄出血による心肺停止から1命をとりとめた1例 10月28日〜30日
第42回日本救急医学会総会・学術集会

神経精神科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○青木 勉 一般演題 座長 4月19日(座長)
第19回千葉県総合病院精神医学会
○青木 勉 一般演題 座長 5月24日〜25日(座長)
第21回日本多文化間精神医学会
○青木 勉 旭モデル-旭中央病院神経精神科・児童精神科の地域移行  6月26日〜28日(シンポジスト)
第110回日本精神神経学会
○青木 勉 旭モデル-旭中央病院神経精神科・児童精神科の精神保健医療福祉 6月26日〜28日(シンポジスト)
第110回日本精神神経学会
○青木 勉 メインシンポジウム
収容型精神医療から地域型精神医療への転換
7月14日(ビデオセッション)
第17回有床総合病院精神科フォーラム 
○青木 勉 地域移行とアウトリーチサービス
8月27日〜29日(シンポジスト)
第50回全国自治体病院協議会精神科特別部会研修会

核医学科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○K.Yoshida、H. Narumi A comparison of anal FDG uptake and digital rectal examination for discrimination between anal cancer and benign lesions 6月8日〜11日(ポスターセッション)
Society of Nuclear Medicine, 2014 Annual Meeting

形成外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
〇Higashino T, Hirai R. A spindle cell hemangioendothelioma on the head resembling an arteriovenous malformation. J Craniofac Surg. 2014 Jul;25(4):e312-3. doi: 10.1097/SCS.0000000000000574.

診療技術部 中央検査科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○木内清恵 基礎を見直し臨床をみつめる 超音波検査法の実際 実証例による検査法と診断法レクチャー 1月19日(教育講演)
日本超音波検査学会 第122回医用講義講習会
○佐瀬正次郎、浅井 秀樹、高橋 英則、鈴木 義史 血糖自己測定用穿刺器具ナチュラレットEZの有用性についてアンケート調査結果からの評価 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○宮負 哲、伊東 麻子、石毛 久恵、石田 良恵、高木 正義、佐瀬 正次郎、浅井 秀樹、鈴木 義史 自己血糖測定器の基礎的検討 4機種について比較検討 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○宮負 哲、伊東 麻子、石毛 久恵、石田 良恵、高木 正義、佐瀬正次郎、浅井 秀樹 自己血糖測定器の基礎的比較検討 4機種について 5月22日〜24日(一般口演)
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○寺島美佐子、渡辺真紀子、佐藤文美、石田良惠、佐瀬正次郎、浅井秀樹、高橋英則 当院中央採血室における現状と課題 7月3日〜4日
第64回日本病院学会
○岩井 利恵、佐藤 文美、伊藤 百合子、佐久間 幸枝、佐瀬 正次郎、年光 康雄、大江 健二、松永 高志 「輸血療法パス」作成と利用状況について 9月13日〜14日(一般口演)
第3回日臨技首都圏支部医学検査学会
○日色 順子、伊藤百合子、鈴木 範孝、佐瀬正次郎、吉田幸弘 術後合併症を予測するスコア値の検討 9月13日〜14日(一般口演)
第3回日臨技首都圏支部医学検査学会
○佐瀬正次郎 新本館移転後の検査室の現況と課題そして今後の展望 全国自治体病院協議会雑誌 53(6):1020-1024、2014
診療技術部 臨床病理科
○礒部 良徳、佐藤 良重、高岡 勝之、林 光雄、守部 政二、栃木 直文、鈴木 良夫 胸水細胞診にて診断し得た悪性中皮腫の1例 6月6日〜7日(ポスターセッション)
第55回日本臨床細胞学会総会春季大会
○伊藤 慎二、小久保侑美、宇佐美陽子、礒部 良徳、宇野 鉄也、高岡 勝之、佐藤 良重、鈴木 良夫 術中迅速診断のターンアラウンドタイムについて 9月13日〜14日
第3回日臨技首都圏支部医学検査学会
○宇佐美陽子、高岡 勝之、佐藤 良重、吉田 幸弘、齋藤 陽久、鈴木 良夫 悪性中皮腫におけるFISH法の適応 11月14日〜16日(ポスターセッション)
第55回日本肺癌学会学術集会

診療技術部 放射線科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○五十嵐隆元 計測分科会:日本における平均乳腺線量の標準化を考える 「拡大撮影における平均乳腺線量の求め方 4月10日〜13日(パネルディスカッション)
第70回日本放射線技術学会総会
○五十嵐隆元 放射線管理フォーラム:新国際放射線安全基準(BSS)で示された医療放射線防護の考え方を現場の問題に適用してみよう 「医療現場での適用事例」 4月10日〜13日(パネルディスカッション)
第70回日本放射線技術学会総会 
○五十嵐隆元 原発事故、この3年間を振り返って・・ 4月19日(教育講演)
日本放射線技術学会東北部会 平成26年度学術講演会
○五十嵐隆元 放射線技師関連-1 座長 5月31日(座長)
第17回日本臨床救急医学会
○五十嵐隆元 福島県における市民対応のためのリスクコミュニケーションについて 7月12日(教育講演)
日本放射線技術学会東北部会 リスクコミュニケーションセミナー
○大木 規義 "XperSummit@Tokyo"発足と活動報告  7月26日(ポスターセッション)
第13回X-ray先端医療&技術講演会 
○五十嵐隆元 マンモグラフィにおける放射線防護 8月30日(教育講演)
日本放射線技術学会 第4回ディジタルマンモグラフィを基礎から学ぶセミナー
○宮崎 孝 認知症の診断連携について
「認知症の補助診断としての画像検査」
9月25日(一般口演)
ASAHI Dementia Forum
○大木 規義 コメディカルライブ デモンストレーション 10月17日〜18日(コメンテーター)
Tokyo Live Demonstration 2014 関東甲信越CVIT
○宮崎 孝、鈴木 俊史、高橋 彰、磯貝 純 診療放射線技師によるMRI検査読影補助の試み 10月30日(一般口演)
第53回全国自治体病院学会
○五十嵐隆元 教育講演 医療放射線防護と診断参考レベル 11月9日〜11日(教育講演)
第42回日本放射線技術学会秋季学術大会
○五十嵐隆元 入門講座 内部被ばく線量評価と防護 11月9日〜11日(教育講演)
第42回日本放射線技術学会秋季学術大会
○大木 規義、木内 清恵、持田 英俊 経静脈性造影高精細ConeBeamCT(IV-VasoCT)と経動脈エコーから経動脈Wallstent内のdissectionが診断できた1例 12月4日〜6日(ポスターセッション)
第30回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会
○大木 規義、鈴木 律子、中村 友美、大竹 秀俊、大柳 友紀、石川 貴久、長須康一郎、川畑 和彦、持田 英俊 頚動脈Wallstent留置症例における経静脈性造影高精細ConeBeamCT(IV-VasoCT)の画像処理法 12月4日〜6日(ポスターセッション)
第30回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会
○大木 規義 技師シンポジウム FPDによるCT like images
-CBCT最新のトレンドは?- 座長
12月4日〜6日(座長)
第30回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会
○寺門 真吾、宮崎 孝、村山 英久、鈴木 敏男 肝臓MRIにおける2point-DIXON併用GRE法と2D-GRE法の比較 12月13日〜14日
日本放射線技術学会 第61回関東部会研究発表大会
○根岸 徹、五十嵐隆元、川辺 睦
斎 政博、西出 裕子
中間報告書
医療被ばくガイドライン改訂「マンモグラフィ」
日本診療放射線技師会雑誌 61(1)735:119-122、2014

診療技術部 臨床工学室

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○平山 和也 透析治療における安全操作に関するアンケート調査結果報告 5月10日〜11日(ポスターセッション)
第24回日本臨床工学会
○片山 泰三、伊良部徳次、宮内義浩、高木 誠、椎名和夫、酒井 正祥、阿部 二葉 JWS社製自動消毒型個人用ROシステム(MZ-1)の使用j経験 5月25日(一般口演)
第14回千葉急性血液浄化研究会
○江波戸貴裕、八馬 將、椿 高之、片山 泰三、高木 誠、渡邊 隆、宮内 義浩、伊良徳次 当院におけるボタンホール穿刺導入の評価と課題 6月13日〜15日(ポスターセッション)
第59回日本透析医学会
○平山 和也、若松 則彦、江波戸貴裕、高木 誠、渡邊 隆、宮内 義浩、伊良部徳次 ICU領域における急性血液浄化装置の遠隔モニタリングの試み 6月13日〜15日(ポスターセッション)
第59回日本透析医学会
○太田貴幸、千本松 希、新野由衣、嶋田英利、木 誠、伊良部徳次 ロボット支援手術における機器電流の計測 7月3日〜4日(一般口演)
第64回日本病院学会
○佐藤 昭生、麻生将太郎、押野 秀行、江ア 龍城、佐藤 和樹、飯嶋 満広、椎名 勝明 延長した蛇管を用いた際の人工呼吸器使用の検討 7月19日〜20日(ポスターセッション)
第36回日本呼吸療法医学会学術総会
○阿部 二葉、椎名 和夫、酒井 正祥、片山 泰三、高木 誠
宮内 義浩、伊良部徳次
JWS社製自動消毒型個人用RO装置(MZ-1)
日機装社製個人透析装置(DBB−100NX)の使用j経験
10月10日〜11日(一般口演)
第25回日本急性血液浄化学会学術集会
○椎名 和夫、高木誠 片山泰三 透析用原水の検討 〜地下水濾過装置導入による効果〜 10月30日(ポスターセッション)
第53回全国自治体病院学会
○千本松 希、太田 貴幸、新野 由衣、橋本 知佳、八馬 將、平山 和也、木 誠、伊良部徳次  人工心肺準備時における安全対策への取り組み 10月30日(ポスターセッション)
第53回全国自治体病院学会
○佐藤 昭生 一般演題 呼吸器 座長 11月9日(座長)
第5回関東臨床工学技士会
○太田 貴幸 手術室における環境リスク 11月29日(特別講演)
第1回千葉アンギオメディカルスタッフフォーラム
○大石 正人、椎名 和夫、阿部 二葉、江波戸貴裕、片山 泰三、高木 誠、宮内 義浩、伊良部徳次 透析センターにおける地下水濾過装置導入の効果(第2報)
新設透析用水処理装置の評価
12月14日(一般口演)
第42回千葉県透析研究会
○小久保 雅宏、市川 誠、平山 和也、若松 則彦、木 誠、渡邊 隆、宮内 義浩、伊良部 徳次 塩酸イリノテカン(CPT-11)とその代謝物SN-38、SN-38G 透析性の検討 12月14日(一般口演)
第42回千葉県透析研究会

診療技術部 リハビリテーション科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○鈴木 達也 香取海匝地域におけるネットワーク支援事業および訪問リハビリテーション支援班の報告 2月15日(ポスターセッション)
地域リハビリテーションフォーラム
○菅谷 美智子、染谷真琴 林真也 岩瀬浩一    6月18日(ポスターセッション)
第  回作業療法士会
○菅谷 美智子  急性期の作業療法 3月9日(シンポジスト)
第  回作業療法士会
○横谷 浩士、三浦 秀之、岩瀬 浩一、関優、藤本 幹雄 集団反復起立運動の効果 7月20日(一般口演)
第20回日本心臓リハビリテーション学会
○菊地 聡 外科術後3病日まで安全確実に1日2回の離床の機会を提供するために 病棟とリハビリ連携システムの追求 全国自治体病院協議会雑誌 53(6):979-984、2014

診療技術部 神経精神科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○熊谷琴美、長谷川信也、青木勉 震災後にさまざまなものを怖がるようになった5歳女児のプレイセラピー 1月11日(一般口演)
第21回千葉児童思春期精神医学研究会
○名雪和美、色川亜沙未、磯野友厚、仙田昌義、青木勉 精神疾患を持つ養育者を支援する 〜児童福祉と精神保健医療の連携強化〜  1月29日〜30日(一般口演)
全国児童青年精神科医療施設  協議会 第44回研修会 
○伊藤綾香 高齢の長期入院患者への退院支援について−退院支援の一例をもとに− 2月27日(シンポジスト)
千葉県精神障害者地域移行支援事業・高齢入院患者地域支援事業 第1回シンポジウム
○坂本泰樹、城戸磨郁、宇田川恵美子 旭中央病院精神科リハビリ部門再編の取り組み 3月9日(一般口演)
第15回千葉県作業療法士会学会
○伊藤綾香 障害のある人の家族を支える−病院の精神保健福祉士の立場から− 6月19日(シンポジスト)
平成26年度第1回福祉講演会「障害のある人の家族を支える」
○Toshiyuki Marutani, Akihiro Nishio, Pisal Tey, Vibol Voeurn, Noriaki Shinohara, Yukiko Hashizaki, Akira Kubota, Tsutomu Aoki Mental Health Services in Rural Areas in Siem Reap Province, Cambodia 10月5日〜7日(ポスターセッション)
The Pacific Rim College of Psychiatrists Scientific Meeting
○Yutaka Hosoda、Taiki Sakamoto, Tsutomu Aoki The Groupe Psychotherapy for Biopolar Disorder in Japanese General Hospital 10月5日〜7日(ポスターセッション)
The Pacific Rim College of Psychiatrists Scientific Meeting
○Tsutomu Aoki、Ayaka Ito, Keita Idemoto, Makoto Kimura, Yutaka Hosoda, Hiroshi Ogura, Tomoatsu Isono, Yuji Otsuka, Shinya Hasegawa, Hiroyuki Watanabe, Nozomi Yano The Asahi Model: A Model for Deinstituitionalization in Japan 10月5日〜7日(ポスターセッション)
The Pacific Rim College of Psychiatrists Scientific Meeting
○城戸 磨郁、宇田川恵美子、伊藤 綾香、熊谷 琴美、坂本 泰樹 旭中央病院デイケアのこれまでとこれから 11月8日〜9日(一般口演)
千葉県精神科デイケア研究会
○名雪 和美、中山 達也、伊藤 綾香、坂本 遥子、青木 勉 【統合失調症の退院支援の進め方-17の視点と工夫-】 地域移行支援がなぜ進まないのか 退院後の支援環境構築の視点から 精神科治療学 29(1):85-90、2014
○矢島 雅子 【東日本大震災から3年-精神保健福祉士は何ができたか、そしてこれから何をなすべきか】 現地のPSWからの報告 千葉県旭市における震災支援 精神保健福祉 45(1):18-19、2014
○宇田川恵美子、片倉 知雄、坂本 泰樹 【総合病院における精神科作業療法】 総合病院における精神科作業療法の実践 旭中央病院における多職種での取り組みと地域連携 作業療法ジャーナル 48(13):1291-1296、2014

診療技術部 歯科口腔外科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○網中 克恵、太田華子、醍醐未来、飯島由希子、飯田政江、齊藤千恵子、中田康一、中村 朗、柴田 清 消化器外科周術期における口腔ケアの効果 6月28日(一般口演)
第11回日本口腔ケア学会

診療技術部 臨床栄養科

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○山本 友香、飯野 和江、福森 明美、日色 順子、川島美智子、紫村 治久 ビフィズス菌使用による下痢改善効果の検討 2月27日〜28日(一般口演)
第29回日本静脈経腸栄養学会
○山本 友香、高橋 静子、飯野 和江、鎌形 寿子、宮原 孝子、佐久間幸枝、山根 天道、鈴木 義史 持続グルコースモニター(CGM)とデジタルカメラによる可視化した栄養指導の試み 5月22日〜24日(一般口演)
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○木内圭子、石上弥耶、坂井厚夫、高橋静子、柴 正春、菅谷 豊、石見珠実、安田恵子、柏木 嶺、浅井秀樹 「患者食改善プロジェクト」による患者満足向上とコスト削減に対する取り組みについて 7月3日〜4日(一般口演)
第64回日本病院学会

診療技術部 医療連携福祉相談室

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○秋 慶一、高山美津子、嶋田 優美、林 進也、松永 高志、大屋  滋 香取海匝地域の脳卒中地域連携の現状について 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○木脇 和利、仙田 昌義、土古 隆子、山美津子 児童虐待発生予防のための特定妊婦への関わりについて 11月28日(一般口演)
第63回千葉県国民健康保険直営診療施設医療学会
○木脇 和利、仙田 昌義、土古 隆子、山美津子 児童虐待発生予防のための特定妊婦への関わりについて 11月28日(一般口演)
千葉県医療社会事業協会研究発表大会

薬剤部

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○芳賀 晴子、田杭 昌子、大木 雅貴、松本恵美子、加藤 奈美、菱木 賢治、鈴木 義史 メトホルミン服用患者の外科手術への危険因子の検討 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○増田 秀幸、関川充子、佐々木芳枝、三浦 弓枝、磯部 優子、向後 徹生、菱木 賢治 調剤工程における作業効率の改善〜鑑査工程〜 6月27日〜28日(ポスターセッション)
第63回日本病院学会
○菅谷 敏和、品村 直哉、菱木 賢治、岩井 淳一、中村 朗、松永 高志 多職種によるチーム医療とは 薬剤師から提案するSP療法パス 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○佐々木芳枝、菅谷 敏和、岩井 淳一、年光 康雄、松永 高志 後発医薬品切替えに伴う電子カルテパス改定の問題 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○岩田 佳之、佐々木芳枝、菅谷 敏和、菱木 賢治、松永 高志 ラモトリギン錠の適正使用パス作成に関わって 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会

看護部

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○金芳 佳子、大塚 玲子 外来化学療法室看護師の看護の満足感を高めるための検討 がん看護への思いから認定看護師としての役割を考える 2月8日〜9日
第28回日本がん看護学会学術集会
○土屋和佳奈、加藤 優命、才賀 理恵、滝沢 美音、加瀬 敏江、加瀬 昌子、椎名 幸恵、中津 裕臣 ストーマケアにおける皮膚障害と合併症の評価を再検討して 新たな評価方法の導入 2月21日〜22日(一般口演)
第31回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会 
○宮原 孝子、佐久間幸枝、五木田奈留美、山根天道、鈴木 義史 CGMと血中インスリン濃度測定結果から注射部位に対する指導の重要性を再認識した1症例 5月22日〜24日
第57回日本糖尿病学会年次学術集会
○年光 康雄 医療安全・記録・教育の充実に向けた輸血パス 6月13日〜14日
第16回日本医療マネジメント学会学術総会
○小倉 理沙、岩井美由希、小長谷実保、戸村 功子、大川あさ子 患者参画型血液透析移行期クリニカルパス導入後の看護師の意識変化 アンケート結果より 6月13日〜15日
第59回日本透析医学会
○金芳佳子、飯嶋直美、中村 朗 輸液セットの加温器併用によるゲムシタビン療法時の血管痛軽減の検討 7月3日〜4日
第64回日本病院学会
○高木 恵、向後徹生、小林洋子、桑原早苗、宮嵜義隆、小梛泰正、宇沢広之、吉田勝哉 QC活動によるPET検査の質向上の試み 7月3日〜4日(ポスターセッション)
第64回日本病院学会
○加賀屋 歩、熊本 清子、笹尾 裕美 人工呼吸器装着時のstateに合わせた体位変換の検討ー看護師による手技確立と不安定兆候の検証ー 7月3日〜4日(一般口演)
第64回日本病院学会
○福森 明美、大塚 玲子、柴田 清 術後肺炎防止の為の活動 〜リハビリテーションと歯口科との協力体制効果〜 8月29日(ポスターセッション)
第18回看護管理学会
○石崎美恵子、島田 純子 秋葉 由美 消化器癌患者の療養の中で明らかになった思い・コーピング〜症状の気づきから入院まで〜 10月11日
第28回日本手術看護学会
○秋葉 由美 座長 10月11日(座長)
第28回日本手術看護学会
○浪川 通子、石毛睦恵 戸村功子 大川あさ子 患者が安心して治療を受けられる人的環境を整える−接遇改善に取り組んだ1年間の評価- 11月8日〜9日(ポスターセッション)
第17回日本腎不全学会
○尾 美香 ポスター/心理・精神 座長 11月8日〜9日(座長)
第17回日本腎不全学会
○大川あさ子 ポスター:フットケア 座長 11月8日〜9日(座長)
第17回日本腎不全学会
○大川あさ子 ランチョンセミナー 座長 11月8日〜9日(座長)
第17回日本腎不全学会
○戸村 功子 ポスター:バスキュラ-アクセス 座長 11月8日〜9日(座長)
第17回日本腎不全学会
○年光 康雄、松永 高志 患者と医療者にとってのクリニカルパスのIT化 クリニカルパスIT化はカスタマイズかノンカスタマイズか? 11月14日〜15日(パス展示)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○太田代美樹、小長谷実保、岩井美由希、大川あさ子、年光 康雄、松永 高志 血液透析移行期パス変更後の看護師の意識変化とバリアンス 11月14日〜15日(一般口演)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○石橋 紀一、 佐藤 裕太、 平山 千歳、 島 敬之、 加瀬 敏江 泌尿器科ロボット支援腹腔鏡下前立腺摘出術のバリアンス分析 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○田島 英史、日下喜久江、年光 康雄、松永 高志 救急外来におけるクリニカルパスを教育に活用した取組み 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○高原 佳那、永井 優美、川村 友香、林 恭子、赤澤 愛子、年光 康雄、岩井 淳一、 松永 高志 入院診療計画書を兼ねた患者用クリニカルパスの作成への取り組み 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○加藤 優命、中川 一子、高木 寿英
土屋 和佳奈、加瀬 敏江、中津 裕臣
回腸導管造設直後のストーマ接合部保護方法の検討 11月15日(一般口演)
第17回東関東ストーマ・排泄リハビリテーション研究会
○秋葉 由美 一般口演:チーム医療 座長 11月29日(座長)
第1回アンギオメディカルスタッフフォーラム
○香取 良美 手術看護 11月29日(教育講演)
第1回アンギオメディカルスタッフフォーラム
○加瀬多恵子、鳥潟 美花、日下喜江、大島 誠、仙田 昌義 救急外来での虐待の早期発見に対する取り組み
看護師が虐待のしてんを持ち関わる為の工夫
12月13〜14日(一般口演)
第19回子ども虐待防止学会
○大島 誠、荒井 嗣美、秋元 安代 【真に効果的なダブルチェック体制とは 与薬インシデント防止に向けて】 実践報告 国保旭中央病院の取り組み 注射薬ダブルチェックトレーニングの有効性とその活用 看護管理 24(5):432-439、2014
○岡田絵里子 【新生児の診療・ケアQ&A これだけは知っておきたい代表的疾患と症状・所見 早産・ハイリスク編】 (第4章)ハイリスク新生児の場面別診療・ケアQ&A 清潔ケアや計測時はどのようなことに注意して施行すべきですか。施行前・中・後の観察ポイントについて教えてください Neonatal Care 2014春季増刊:177-181、2014
○岡田絵里子 【教科書では教えてくれない マンガで学ぶNICU看護の落とし穴】 総論 アンケート結果から見えてくるNICU看護の落とし穴 Neonatal Care 27(9):848-853、2014
○福森 明美、山本 友香、日色 順子、紫村 治久 EPA含有栄養補助食品の使用による栄養状態の改善への1例  
○年光 康雄、松永 高志 患者と医療者にとってのクリニカルパスのIT化 クリニカルパスIT化はカスタマイズかノンカスタマイズか? 日本医療マネジメント学会雑誌 15(Supplement) 2014 平成26年度学術総会号、2014
○小林 瑞穂、高野 初江、川井 玲子、鈴木 嘉苗、向後佳代子、林 節子、山田 利幸、多田 幸代 プライバシー保護を考えた療養環境改善への取り組み ウロバッグカバー装着の標準化 全国自治体病院協議会雑誌 53(4):518-523、2014
○綿貫 美恵、嶋田 基司、五十嵐礼子 精神科病棟スタッフの手指衛生行動の変容への取り組み 長期間の直接観察法を取り入れた複数のアプローチ 日本看護学会論文集: 精神看護 44:173-176、2014
○柏崎美津子、清水 里香、守部 雅美、田中 方士 高分子吸収体による詰め物の再考 遺族にとっての最良のエンゼルケアを考える  
○鶴田裕理恵 産後うつ病の予防と早期発見、重症化防止に向けた取り組み 臨床助産ケア: スキルの強化 6(2):116-119、2014

企画情報部 経営企画室

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○菅谷 誠、安西 朋子、篠塚由美子、永石 浩二、柴田 清、中村 朗 旭中央病院における抗菌薬使用量と緑膿菌の薬剤感受性率の関係 2月14日〜15日(一般口演)
第29回日本環境感染学会総会・学術集会
企画情報部 診療情報管理室
○小林三枝子、佐久間幸枝、佐藤 文美、岩田 佳之、林 典行、小泉 正幸、永井 優美、年光 康雄、松永 高志 明日につなぐパス教育 正しい知識と理解の継承のために クリニカルパス自己学習ツール 初級編・中級編の作成・運用と課題 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会

事務部 医事課

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○岩井 淳一、平野 亜純、伊藤亜紀子、加瀬 裕子、松永 高志 クリニカルパス分析結果のフィードバック バリアンス分析表を用いたパス分析によるフィードバックの確立 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会
○伊藤亜紀子、岩井 淳一、加瀬 裕子、松永 高志 クリニカルパス委員会における医事課の役割(第2報) 11月14日〜15日(ポスターセッション)
第15回日本クリニカルパス学会学術集会

TQMセンター

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○松永 高志 院内パス活動 前向きに、活動的に、多職種連携で、温かい組織作り 日本クリニカルパス学会誌 16(3):266-271、2014
○松永 高志 クリニカルパスの見直しとパス大会 11月14日〜15日
第15回日本クリニカルパス学会学術集会

地域医療支援センター

発表者・共同演者・所属 演 題 名 学会・研修会・講演会等の名称
○佐久間幸枝、神田 順二 血糖コントロール良好な2型糖尿病患者のLDL/ApoB比によるLDLサイズ評価と関連する因子の検討 7月10日〜11日
第46回日本動脈硬化学会総会・学術集会
○佐久闕K枝、鈴木義史、岩井利恵、福嶋清香、荻野淳、吉田象二、橋本尚武 Sitagliptin may improve insulin sensitivity through increases in serum osteocalcin and adiponectin concentrations in patients with type 2 diabetes. 9月15日〜19日(ポスターセッション)
第50回欧州糖尿病学会学術集会

 

院内風景