1. ホーム
  2. 行事のお知らせ・院内日誌
  3. 院内日誌
  4. 2012年7月7日 大規模災害訓練が院内で実施される

院内日誌

2012年7月7日 大規模災害訓練が院内で実施される

今回は、災害対策本部の立ち上げ、災害入力システムを活用しての情報収集、指揮・命令系統の確認が目的でした。

訓練は、災害対策本部(入退院センター)で行われました。
想定は震度6 強、津波による被害が発生】 本部長(院長先生)から、大地震発生により近隣地域で多大な被害が発生している、災害対応レベル3 で災害対応を行うと宣言があり、訓練開始となりました。

災害対策本部には、本部長(院長先生)をはじめ、診療統括(初療統括・院内統括)、診療支援統括、情報・通信統括・事務統括・職員管理統括・本部支援が設置され、それぞれの役割を果たす為、災害入力システムを確認・現場への電話連絡を行い、情報収集し、本部長・診療統括者への報告が行われました。本部長、診療統括者は情報を整理して指示・命令を行い、災害入力システムを活用して情報発信する訓練が行われました。

70 分ほどで訓練は終了となりました。訓練での反省や課題を活かして、来年、実動訓練を行います。

saigai.gif
(救命救急センター)

2012.09.10公開