閉じる

地域がん診療連携拠点病院としての公開情報一覧

1 診療体制

(1) 診療機能

化学療法の提供体制
規定する外来化学療法室において、公益社団法人日本看護協会が認定を行うがん看護専門看護師や化学療法認定看護師をはじめとするがん看護を専門とする看護師を中心として、治療の有害事情を含めた苦痛のスクリーニングを行い、主治医と情報を共有できる体制を整備し、整備体制について、がん患者とその家族に十分に周知している。
化学療法センターは こちら

緩和ケアの提供体制
緩和ケアの提供がなされる旨を、院内の見や数場所での掲示や入院時の資料配布などにより、がん患者および家族に対しわかりやすく情報提供を行っている。
緩和ケア科は こちら   緩和ケアチームは こちら

病病連携・病診連携の協力体制
2次医療圏内のがん診療に関する情報を集約し、当該圏域内の医療機関やがん患者等に対し、情報提供を行っている。
地域の医療機関との連携についてはこちら

セカンドオピニオン体制
セカンドオピニオンに対応している旨の情報提供を実施している場合の広報手段
セカンドオピニオンについては こちら

(2) 診療従事者

専門性に関する資格取得者数は こちら

(3) 医療施設

敷地内禁煙等
敷地内禁煙の実施等のたばこ対策に積極的に取り組んでいる。敷地内禁煙については こちら

2 診療実績

がん登録については こちら

3 研修の実施体制

勉強会・研修会ついては こちら

4 情報の収集提供体制

(1) 相談支援センター

相談支援センターは こちら

(2) 院内がん登録

がん登録の実績は こちら

(3) その他

院内がん登録数や各治療法についてのがん種別件数について、ホームページ等での情報公開に努めている 
手術と化学療法の実績は こちら

連携先の地域がん診療病院名やその連携内容、連携実績について病院ホームページ、パンフレットなのでわかりやすく公表している
地域の医療機関との連携は こちら

5 臨床研究および調査研究

臨床研究などを行っている
臨床研究等を行っている場合、臨床研究・治験に対する普及啓発を進め、患者に対して臨床研究・治験に関する適切な情報提供に努めている
臨床研究支援センターは こちら

6 PDCAサイクルの確保

これらの実施状況につき都道府県拠点病院を中心に都道府県内のがん診療連携拠点病院、特定領域拠点病院、地域がん診療病院において、情報共有と相互評価を行っている。
がん診療運営委員会は こちら