歯科・歯科口腔外科

基本理念

「全身から口腔を視て、そして発信する」
病院内の歯科の役目は、口腔外科と有病者の歯科治療と口腔ケアになります。
ここからみえてくる口腔について病院内外に発信していきたいと考えています。

スタッフ構成

  • 齊藤千惠子
  • 飯田政江
  • 網中克恵
  • 飯島由希子
  • 太田華子
  • 醍醐未来
  • 諏訪あかね
  • 御須広美
  • 新行内綾乃
  • 林彩花
  • 橋本安優奈

業務内容

  1. 診療補助
    1. 当科は紹介率・逆紹介率が50%を超える状況で、口腔外科が主体となる診療を行っています。
      ・口腔外科の外来治療は埋伏歯抜歯・難抜歯・有病者の抜歯・嚢胞摘出術・悪性腫瘍の治療・良性腫瘍の治療・顎関節症・外傷・顎骨骨折・炎症・インプラント治療でこれらの治療の診療補助を行っています。
    2. 総合病院のため医科からの依頼で、有病者また入院患者の歯科治療の診療補助を行っています。
  2. 予防業務
    1. 歯周病の予防で歯石除去・保健指導を行っています。
    2. 齲蝕予防でフッ化物の塗布を行っています。特にハンディキャップのある患者の齲蝕予防に取り組んでいます。
  3. 口腔ケア
    目的:誤嚥性肺炎・術後性肺炎の予防・摂食機能の廃用防止及びリハビリ
       口腔疾患の早期発見・適切な対応
    口腔ケアは医科からの依頼で行っています。
    1. 病棟での口腔ケア 
      病室に訪室し摂食機能療法としての口腔ケアを行っています。
    2. 周術期の口腔ケア 
      当科では積極的に周術期口腔機能管理を実施しております。
      手術前に歯口科外来で診察します。手術後は歯科医師と歯科衛生士が
      病室に訪室し、セルフケアができるまで介入します。
    3. 化学療法・放射線療法の患者の口腔ケア
      入院又は、外来通院で化学療法・放射線療法を受けている患者の、口腔ケアしています。
    4. 緩和ケア病棟の口腔ケア
      緩和ケア病棟に入院中の方全員が対象です。終末期に起こりやすい口腔トラブル(口腔乾燥・口腔カンジタ症等)に対応しています。
      患者の体調を考慮し、希望に添った口腔ケアを心がけています。
    5. 付属老人施設での口腔ケア
  4. チーム医療に参加
    1. 糖尿病サポートチーム
    2. NST
    3. RST
    4. FAST
  • 診察室
    診察室
  • 外来オペ室
    外来オペ室
  • 歯科衛生士記録コーナーと口腔ケアワゴン
    歯科衛生士記録コーナーと口腔ケアワゴン
  • 準備室(清潔)
    準備室(清潔)

実績

  1. 日本口腔ケア学会発表
    ・第10回「血液内科病棟における抗がん剤使用患者への口腔ケアの効果」
    ・第11回「消化器外科における周術期口腔ケアの効果」
    ・第12回「緩和ケア病棟入院患者の口腔ケアの効果」
    ・第13回「糖尿病患者への歯磨き指導方法の開発」
         「糖尿病患者の歯磨き指導の効果」−口腔内の状態ー
         「血液疾患で抗がん剤治療患者への口腔ケア実施による臨床効果」
         「消化器外科における周術期口腔ケアの効果その1」
         「消化器外科における周術期口腔ケアの効果その2」
    ・第14回「糖尿病患者への歯磨き指導の効果その1」
         「糖尿病患者への歯磨き指導の効果その2」
  2. 日本静脈経腸栄養学会発表
    ・「消化器外科手術患者の周術期口腔ケアと摂食状況調査」
  3. 第60回日本糖尿病学会発表
    ・「糖尿病患者に対する歯磨き指導前後での口腔内状況と味覚の変化」
  4. 第17回千葉県歯科医学会発表
    ・「消化器外科における周術期口腔ケアの効果」

ページトップへ