スクールライフ

スクールライフ

第105回 看護師国家試験を終えて
2016年02月26日

 51回生は、「伝統を築くのは51回生だ!新生 旭!100%合格!!」のスローガンを抱え、
クラス全員で頑張ってきました。
  試験前には、当校伝統行事である初代校長諸橋先生の銅像磨きを行いました。そして、
伊良部学校長からの訓辞、卒業生からの励ましの言葉を胸に、試験前日は学校長や多数の
教員の見送りを受け、心強く旭を出発しました。学生は周囲の支えに感謝しながら、試験では、
全員自分の持っている力を発揮できたと思います。
 今まで支えていただきましたこと、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。  
                                                ≪51回生担任≫


 春一番が吹く中、3年間の集大成である看護師国家試験を受験しました。緊張と不安でいっぱいでしたが
今までの努力を信じ1問1問確実に問題を解きました。ここまで応援してくれた先生方、病院関係者の方々、
家族、そして受け持たせていただいた患者様等、たくさんの方々に恩返しができるよう、
「絶対に合格して看護師になるんだ」という気持ちで乗り切り、無事国家試験を終えることが出来ました。
                                                ≪51回生≫

               51kokusi1.jpg
                        ~銅像磨きの様子~