スクールライフ

老年援助Ⅱの講義でVRを体験しました

平成30年9月14日(金)に老年援助Ⅱの
講義で初めてVRを体験しました!
認知症の方が見えているものがリアルに
再現されていて、声掛けの大切さや
寄り添える看護について改めて学べた時間でした。

専用のVRゴーグルを使用して仮想現実を体験します
rounen2.JPG

【 体験の様子 】

rounen3.JPG

rounen4.JPG

 学生の感想
  ・今回のVR体験で認知症の方がどのように
   見えているのかどんな気持ちになっているのか
   分かりました。今後の関わり方としてとても
   勉強になりました!

  ・認知症の方が見えているものってこうなんだと
   思えるリアルな映像で凄かったです。

  ・実際にVRで自分が体験することで、今まで
   推測でしかなかった部分の理解が
   深まりました。

  ・声掛けの仕方であったり、当事者の方々の
   お話がVRで聞ける貴重な体験が出来ました。

  ・自分の中の「認知症」のイメージが
   変わりました。
   認知症の方の視点に立つことで取る行動には
   意味があるのだと気付けました。
   とても勉強になる講義でした!

[ 2018年09月28日 UPDATE ]
地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院 旭中央病院附属看護専門学校
0479-63-8111
受付時間 8:30~17:00 休み(土、日、祝)
〒289-2511 千葉県旭市イの1182番地

お問い合せフォーム


附属看護専門学校メニュー


制作・著作

©2009 Asahi Hospital. All Rights Reserved. WebSitePlan Produced by bit SEODESIGN