1. ホーム
  2. 行事のお知らせ・院内日誌
  3. 院内日誌
  4. 2014年1月15日 講演会「がん治療におけるIMRT導入について」開催

院内日誌

2014年1月15日 講演会「がん治療におけるIMRT導入について」開催

当院では、がん拠点病院の先端的医療機能強化事業として放射線治療の充実をはかるため、今般、強度変調放射線治療(IMRT)を導入する運びとなりました。
それに先立ち、地域の開業医の皆さまと院内職員に向けて、導入装置(高精度放射線治療装置)の紹介と臨床についての講演会を行いました。


IMRTは従来の外照射を発展させた治療法で、放射線をより高い精度で照射することが可能となり、より理想的な線量分布を実現しています。2008年より保健適用となりました。
IMRTの新規運用にあたっての、装置の特徴、適応疾患、治療の手順、依頼方法等についての説明を、製造した企業の方と当院の放射線科医師が行いました。
出席者からは多くの質問があり、期待と関心の高さがうかがえました。

IMRT.gif
(広報室)

2014.01.16公開