1. ホーム
  2. 行事のお知らせ・院内日誌
  3. 院内日誌
  4. 2013年12月24日 第1回「グランドAGHアワード」の受賞者が決定しました

院内日誌

2013年12月24日 第1回「グランドAGHアワード」の受賞者が決定しました

 当院では、本年度より院内表彰制度として「グランドAGHアワード」を創設しました。これは、「当院を輝かせ、名声を高めることに最も貢献した活動、および、医療の質の向上に最も貢献した活動・取組等」を表彰すことを目的とするものです。この度今年度の受賞案件が決定しました。

ここにご紹介いたします。
〇 最優秀賞 古屋隆俊 血管外科部長
 原著論文『開腹法による腹部大動脈瘤の治療戦略──超高齢者・開腹既往例除外すべきか?』の発表
〇 優秀賞 クリニカルパス委員会
 『クリ二カルパス』の推進・普及のための活動
〇 優秀賞 関根智紀 臨床検査技師
 『超音波指導検査士(腹部領域)』資格取得および一連の学術活動
〇 特別賞 村上祐太郎 歯科技工士
 『第33回全国障害者技能競技大会・歯科技工の部』における金賞ならびに厚生労働大臣賞の受賞
(グランドAGHアワード事務局)

2013.12.26公開