1. ホーム
  2. 行事のお知らせ・院内日誌
  3. 院内日誌
  4. 2013年12月1日 第41回「千葉県透析研究会」に参加して

院内日誌

2013年12月1日 第41回「千葉県透析研究会」に参加して

12月1日(日)に第41回「千葉県透析研究会」が木更津市内で開催されました。
千葉県内の透析施設が集まるこの研究会では、医師・看護師・臨床工学技士・MSW・栄養士など透析に携わる様々な職種の発表がありました。当施設も医師1演題・看護師2演題・臨床工学技師2演題の発表を行いました。

看護師の発表では、患者指導・患者心理・フットケア・医療連携・業務改善などの発表があり、どれもみな興味深いものでした。
 透析看護は専門性が高く看護の内容も多岐にわたります。私たち看護者は広範囲で様々な分野の知識が要求されます。患者・家族が安心して安定した治療が受けられるよう看護を提供していくことが必要です。今回の研究会で学び得た知識を今後の看護に生かしていけたらと思います。

(透析センター 看護師)

2013.12.02公開